サーモンづくしの手巻き寿司

サーモンづくしの手巻き寿司
調理時間

30分以上

エネルギー

829 kcal

※エネルギーは1人前の値

材料 4 人分

<合わせ酢>

  • ミツカン 米酢 大さじ4と1/2
  • <お好みの具材>

  • サーモン (刺身用) 400g
  • たまねぎ (スライス) 1/4個
  • 貝割れ菜 小1/2パック
  • アボカド 1/2個
  • 長ねぎ 5cm分(白い部分)
  • みつば 適量
  • 長いも 6cm分
  • イクラ 大さじ2
  • 青じそ 4枚
  • <調味料>

  • ミツカン 本みりん 大さじ1
  • 焼のり 全形10枚
  • このレシピに使われている商品

    作り方

    • ご飯を炊き、よく合わせた<合わせ酢>、または、「すし酢」をふり混ぜ、すし飯を作る。
    • サーモン1/4量を手巻き用に細長く切る。たまねぎは薄切りし水(分量外)にさらす。貝割れ菜、マヨネーズを添える。
    • サーモン1/4量をさくのままフライパンで表面が白くなるまで焼く。ポリ袋に入れて、外から氷水で冷やす。冷めたら細長く切る。アボカドは縦に16等分に切る。
    • サーモン1/4量をさくごと、<調味料>に30分~1時間ほど漬け込む。汁けをとり細長く切る。長ねぎは白髪ねぎにする。
    • サーモン1/4量はさくごと塩(小さじ1・分量外)をし、30分冷蔵庫で〆る。ポリ袋に入れ、サーモンが漬かる程度の米酢(分量外)を入れて1時間漬ける。汁けをとり細長く切る。みつばは3cm長さに切る。長いもは細切りにする。
    • 手巻き寿司を巻く。半分に切った焼のりにすし飯をのせ、以下のような組み合わせで寿司ネタを巻く。
    • ①サーモンマヨネーズ+薄切りたまねぎ+貝割れ菜 ②親子サーモン(サーモン+イクラ) ③炙りサーモン+アボカド ④漬けサーモン+白髪ねぎ⑥〆サーモン+みつば⑦サーモン+長いも

    point

    サーモンを生のままはもちろん、炙って、漬けて、〆て・・・いろんなお召し上がり方のご紹介です。お好みに合わせてお楽しみください。

    栄養成分( 1人分 )

    エネルギー

    829kcal

    タンパク質

    35.3g

    脂質

    26.7g

    炭水化物

    109.7g

    野菜量

    22.3g

    食塩相当量

    4.7g

    鮭・サーモンを使ったレシピ

    たまねぎを使ったレシピ

    米酢を使ったレシピ

    過去に閲覧したレシピ

    ブランドサイト

    公式SNS

    LINE Twitter Instagram