さんまの魚介ずし

さんまの魚介ずし
調理時間

1時間以上

エネルギー

578 kcal

※エネルギーは1人前の値

材料 4 人分

  • 昆布 10cm角
  • <合わせ酢>

  • ミツカン 純玄米黒酢 大さじ4
  • さんま 2尾
  • 万能ねぎ (小口切り) 4~5本分
  • すだち 2個
  • このレシピに使われている商品

    作り方

    • 米は洗って炊飯器に入れ、やや少なめの水加減にして水を注ぎ、昆布を入れて1時間浸水してから普通に炊く。炊き上がったら、<合わせ酢>の材料を混ぜ合わせ、すし飯を作る。
    • さんまは洗い、頭と尾を切り落とす、内臓を包丁の先で押さえて抜き、流水で腹の中を洗う。長さを半分に切り、表裏に塩をふりかけ、片面焼きグリルの場合2分予熱してからさんまを入れ、6~7分焼き、返して4~5分焼く(両面焼きグリルの場合10分焼く)。さんまを取り出し、骨を除きながら身をほぐす。
    • のすし飯に、のさんま、小口切りした万能ねぎを混ぜ合わせ、すだちを添える。

    栄養成分( 1人分 )

    エネルギー

    578kcal

    タンパク質

    16.2g

    脂質

    12.6g

    炭水化物

    95.6g

    野菜量

    3.4g

    食塩相当量

    1.4g

    さんまを使ったレシピ

    純玄米黒酢を使ったレシピ

    過去に閲覧したレシピ

    ブランドサイト

    公式SNS

    LINE Twitter Instagram