九条ねぎたっぷり!やみつき旨辛麻婆鍋

九条ねぎたっぷり!やみつき旨辛麻婆鍋のレシピ・作り方
調理時間

20分

エネルギー

421 kcal

※エネルギーは1人前の値

材料 4 人分

  • 豚バラ肉 薄切り 200g
  • なす 2本
  • 青ねぎ 九条ねぎ1束(150g)
  • チンゲンサイ 1株(100g)
  • くずきり (生) 30g
  • にんにく (みじん切り) 8g
  • しょうが (みじん切り) 8g
  • 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆストレート 1袋
  • <お好みで>

    <オススメ〆>

  • 豚ひき肉 適宜
  • 青ねぎ 九条ねぎ(適宜)
  • 適宜
  • 水溶き片栗粉 適宜
  • ご飯 適宜
  • このレシピに使われている商品

    〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート 750G

    〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレート

    作り方

    • 豆腐と豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。なすは縦に8等分に切る。九条ねぎは斜め切りにする。チンゲンサイは1枚ずつはがし、縦に半分に切る。くずきりは表示通りにゆで、ざるにあげる。
    • 鍋にサラダ油、にんにく、しょうがを入れて焦がさないように弱火で炒める。香りが出たら、豆板醤、甜麺醤を入れて少し炒め、「ごま豆乳鍋つゆストレート」をよくふって入れ、火にかける。煮立ったら[1]の九条ねぎとくずきり以外の食材を入れ火を通す。
    • 仕上げに九条ねぎとくずきりを加え、ひと煮立ちさせる。

    ※お好みで花山椒、ラー油を加えて更に刺激的な味をお楽しみいただけます。※辛さが苦手な方は、豆板醤、甜麺醤の量を調節し、お召し上がりください。※オススメの〆は余ったスープに豚ひき肉を入れて火を通し、九条ねぎを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、軽くといた卵を入れて蓋をして蒸らし、お好みの半熟具合でごはんにかけます。※Mizkan-大和学園 京都調理師専門学校共同開発メニューです。※加熱する際には、急激な沸きあがりを防ぐため、かき混ぜてください。※<おすすめの〆>の栄養成分は含みません。※栄養成分は鍋つゆを75%摂取するとして計算しています。

    ミツカン社員メモ

    2種類の醤で奥深さ、にんにくと生姜の香りをプラスし、「ごま豆乳鍋つゆ」を麻婆味にアレンジしました。〆は麻婆丼の他に、麺類もオススメです。

    栄養成分( 1人分 )

    エネルギー

    421kcal

    タンパク質

    15.7g

    脂質

    31.2g

    炭水化物

    17.4g

    野菜量

    96.1g

    食塩相当量

    3.6g

    豚バラを使ったレシピ

    豆腐を使ったレシピ

    〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ ストレートを使ったレシピ

    季節の人気レシピ

    季節の新着レシピ

    過去に閲覧したレシピ

    ブランドサイト