鶏と焼き加賀野菜のあごだし鍋

鶏と焼き加賀野菜のあごだし鍋のレシピ・作り方
調理時間

15分

エネルギー

280 kcal

※エネルギーは1人前の値

材料 4 人分

  • 鶏もも肉 1枚
  • 長ねぎ (金沢一本太ねぎ)2本
  • れんこん (加賀れんこん)1節
  • ごぼう 1/3本
  • にんじん 1/4本
  • しいたけ 2個
  • 切り干し大根 1/2袋
  • とろろ昆布 20g
  • 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート 1袋
  • <オススメ〆>

  • 中華めん (ゆで) 適宜
  • こなべっち ごま豆乳鍋つゆ 適宜
  • このレシピに使われている商品

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート 750G

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート

    作り方

    • 鶏肉は、一口大に切る。れんこんは、5mm厚さの半月切りにする。白菜は、ザク切りにする。長ねぎは、5cm長さのブツ切りにする。ごぼうは、ささがきにする。にんじんは、短冊切りにする。
    • 切り干し大根は水にもどして、しっかりと水を絞る。
    • 鍋にサラダ油を熱してを入れ、ねぎに焼き色がつくまで炒める。しいたけは、飾り切りにする。
    • 「焼あごだし鍋つゆストレート」を加え、具材に火を通す。
    • 仕上げに、中央に切り干し大根・とろろ昆布、しいたけをのせる。

    ※ごぼうは、冷凍などのささがきごぼうを使っても美味しく召し上がれます。※オススメの〆はラーメンです。「こなべっち ごま豆乳鍋つゆ」を加え、ゆでた中華めんを煮込んでお召し上がりください。味が濃い場合は、水を加えて調節してください。※栄養成分は鍋つゆを75%摂取するとして計算しています。※<オススメ〆>は栄養成分に含みません。※土鍋を使用する際は炒め物が可能な土鍋をご使用ください。

    point

    石川県の伝統野菜、加賀野菜を使ったお鍋です。野菜を、鶏肉と一緒に香ばしく炒めます。〆は「こなべっち ごま豆乳鍋つゆ」を加えて、味チェンしてお楽しみください。

    栄養成分( 1人分 )

    エネルギー

    280kcal

    タンパク質

    16.4g

    脂質

    13.3g

    炭水化物

    26.1g

    野菜量

    264.0g

    食塩相当量

    3.2g

    鶏肉を使ったレシピ

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレートを使ったレシピ

    過去に閲覧したレシピ

    ブランドサイト

    公式SNS

    LINE Twitter Instagram