夏鍋 で つけそうめん(焼あごだし)

夏鍋 で つけそうめん(焼あごだし)のレシピ・作り方
調理時間

30分

エネルギー

331 kcal

※エネルギーは1人前の値

材料 4 人分

  • キャベツ 約1/4玉(250g)
  • なす 2本
  • にんじん 約1本
  • オクラ 8本
  • しめじ 1パック
  • にんにく (薄切り) 1片
  • そうめん (乾) 約3束
  • 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆストレート 1袋
  • 〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆミニパック 小袋3袋
  • <お好みで>

  • 青じそ 適宜
  • みょうが 適宜
  • いりごま (白) 適宜
  • このレシピに使われている商品

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート 750G

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレート

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ミニパック

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ミニパック

    作り方

    • キャベツは細切り、なすは半月切りにする。にんじんはピーラーで薄切りにし、オクラは縦半分に切る。しめじは石づきを取り、小房に分ける。青じそとみょうがはせん切りにする。鶏もも肉は一口大に切る。
    • そうめんは、たっぷりのお湯(分量外)でゆで、冷水でよく洗って水けをきり、器に盛る。
    • 鍋に「焼あごだし鍋つゆストレート」をよく振ってから入れて(または、「〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆミニパック」と水を入れて)火にかけ、煮立ったら、とにんにくを入れて具材に火を通す。
    • 器にを入れて、お好みで青じそ、みょうが、いりごまを入れ、そうめんをつける。

    ※栄養成分は鍋つゆを40%摂取するとして計算しています。

    point

    夏野菜で作る夏鍋です。鍋として食べるのは勿論、具材たっぷりの鍋スープにそうめんをつけて”つけそうめん”で食べるのもおススメです。

    栄養成分( 1人分 )

    エネルギー

    331kcal

    タンパク質

    18.4g

    脂質

    10.7g

    炭水化物

    39.2g

    野菜量

    140.0g

    食塩相当量

    4.3g

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ストレートを使ったレシピ

    〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆ ミニパックを使ったレシピ

    過去に閲覧したレシピ

    ブランドサイト

    公式SNS

    LINE Twitter Instagram