いつものお酢よりおいしく、ラクしてかけるだけで3つもいいこと いいこと酢 いつものお酢よりおいしく、ラクしてかけるだけで3つもいいこと いいこと酢

機能性表示食品

届出表示:本品には酢酸が含まれます。酢酸には血圧が高めの方の血圧を下げる機能、日常生活で生じる運動程度(5~6METs)の一時的な疲労感を軽減する機能、肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる機能があることが報告されています。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

・本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

史上初!
酢酸で3つの健康機能の調味酢

肥満気味の方の内臓脂肪減少

いいことその1

肥満気味の方の内臓脂肪減少

日常生活で生じる運動程度(5~6METs)の一時的な疲労感を軽減

いいことその2

日常生活で生じる運動程度(5~6METs)の一時的な疲労感を軽減

血圧が高めの方の血圧を下げる

いいことその3

血圧が高めの方の血圧を下げる

  • 調味料等を加えて味を調製した加工酢として
  • 消費者庁 機能性表示食品の届出情報検索ページにおいて24/01/24時点で検索
  • 酢酸による研究報告

いいこと酢 TVCM「いいこと酢 シュッとしてるタレントの秘密篇」

いいこと酢®を使った
オススメレシピ

いつものお酢をいいこと酢に変えるだけで、さっぱりおいしい!
様々なオススメレシピをご紹介!

15ml取れる! おすすめの摂り方 15ml取れる! おすすめの摂り方

朝にトマトジュース、昼か夜に野菜炒めで15ml摂れる!

朝に酢納豆ご飯、昼か夜にシーザーサラダで15ml摂れる!

いいこと酢®で出来る
健康対策とは?

対策その1

酢酸が肥満気味の方の内臓脂肪を減少させるのをサポート

酢酸が肥満気味の方の内臓脂肪を減少させるのをサポート

食酢の主成分である酢酸を毎日継続的にとることで、肥満気味の方の内臓脂肪が減少することが報告されています。

酢酸の12週間継続摂取による腹部内臓脂肪面積の変化

酢酸の12週間継続摂取による腹部内臓脂肪面積の変化

試験の概要

肥満気味(BMI:25以上30kg/m²以下)で平均血中中性脂肪が155.5mg/dl(正常値は150mg/dl未満)の成人男女に酢酸750mgを含む飲料、または、含まないプラセボ飲料(食酢の代わりに乳酸で味を似せた比較用の飲料)を1日1本(500ml)、朝晩2回に分けて12週間毎日続けて摂取してもらったところ、酢酸を含む飲料を摂った多くの方で内臓脂肪が減少しました。BMI25以上30未満の対象者で解析したところ、12週間摂取後の平均減少値は4.7cm²でした。

グラフは「Vinegar intake reduces body weight, body fat mass, and serum triglyceride levels in obese Japanese subjects」(Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 73 (8) :1837-1843 2009)のBMI25以上30kg/m²未満の対象者(100名)のデータから作成

  • 機能性関与成分の評価に採用した論文が1報であったため、その論文の結果を提示しています。
  • 最終製品を用いた試験結果ではありません。
対策その2

酢酸が日常生活で生じる運動程度(5~6METs)の一時的な疲労感の軽減をサポート

酢酸が日常生活で生じる運動程度(5~6METs)の一時的な疲労感の軽減をサポート

試験の概要

以下グラフは7日間にわたり酢酸666mg含まれる試験飲料を摂取した後、5~6METs(50分間の連続した自転車こぎ)相当の運動課題実施後の身体的疲労感の自覚に及ぼす影響を表しています。
試験飲料(酢酸が666mg含まれる)とプラセボ飲料(酢酸が54.8mgしか含まれない)の効果を比較すると、「身体的疲労感」は、運動30分後および就寝時に7日間にわたり毎日酢酸666mgを摂取した群では有意に軽減されていました。
つまり、7日間にわたり、毎日酢酸を666mg摂取することで、5~6METs相当の運動後に感じられる身体的疲労感の自覚が軽減される結果となりました。

肉体的疲労を感じるかに関する視覚的なアナログスケール 肉体的疲労を感じるかに関する視覚的なアナログスケール

「J Phys Fitness Sports Med, 9 (3): 115-125 (2020)」より作成

  • 機能性関与成分の評価に採用した論文が1報であったため、その論文の結果を提示しています。
  • 最終製品を用いた試験結果ではありません。
対策その3

酢酸が血圧が高めの方の血圧を下げるのをサポート

試験の概要

血圧が高め(最高血圧:130-159mmHg、最低血圧:85-99mmHg)の男女に食酢約15ml(酢酸750mg)を含む飲料、または、含まないプラセボ飲料(食酢の代わりに乳酸で味を似せた比較用の飲料)を1日1本(100ml)、10週間毎朝続けて摂取してもらったところ、食酢を含む飲料を摂った多くの方で血圧は低下しました。10週間摂取後の平均低下率は、最高血圧で6.5%、最低血圧で8.0%でした。

最高血圧と最低血圧の変化 最高血圧と最低血圧の変化

「食酢配合飲料の正常高値血圧者および軽症高血圧者に対する降圧効果」(健康・栄養食品研究 6(1):51-68 2003)より作成(対象者64名のデータにて)

  • 機能性関与成分の評価に採用した論文が1報であったため、その論文の結果を提示しています。
  • 最終製品を用いた試験結果ではありません。

商品情報

いいこと酢

いいこと酢

いつものお酢よりおいしく、ラクして3つの健康対策ができる、機能性表示食品のお酢です。
独自技術を集結し、複数種類のお酢とだしをブレンドしているので、クリーンな品質なのに、まろやかな旨味でツンとこず、毎日の食事がおいしく健康になります。
出来上がった料理につけかけするだけのラクちんメニューから、いつものお酢と同様の使い方の調理メニューまで幅広いメニューと相性抜群です。
酢酸をリッチに配合しているので少量摂取で良く、健康対策が手軽にできます。