mizkan × つくおき 楽チン料理で満足ごはん カンタン酢の「作り置き」レシピで食卓を豊かに

\カンタン酢はお料理の強い味方/カンタン酢のヒミツ

料理が苦手な方に
これ1本
おいしく味が
決まる!
あともう1品ほしい時に
副菜
プラスして
食卓に彩りを
忙しい方の時短に
作り置き料理が
手軽
つくれる
レパートリーを増やしたい時に
カンタン酢

調味料で

カンタン酢は、お酢に砂糖・塩・だしなどが入っているので、ピクルス、寿司、肉料理など色々なお酢料理があっという間につくれる便利な調味料です。メインのおかずから副菜まで幅広く使えるから、料理のレパートリーがどんどん豊富に。
これ1本でも、何かと掛け合わせても味がカンタンに決まるので、忙しいときの作り置きや料理が苦手な方にもオススメです。

詳しくはこちら

レシピ本シリーズ累計 110万部突破!

What is 「つくおき™」? 作り置きレシピが盛りだくさん「つくおき

Instagramフォロワー 120万人以上!

ムリなく続けられる「週末まとめて作り置き」のコツや、時短・簡単な作り置きおかず、人気の常備菜レシピを紹介しているレシピサイト。毎日のごはん準備をラクにするためのコツを教えてくれます。

\主菜も副菜も/カンタン酢でお手軽
「つくおき」レシピ

作り置きのコツ・ポイントはこちら

鶏のさっぱり煮

調理時間
30分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
×
保存容器
800mL

鶏のさっぱり煮

材 料(2人前)

・鶏手羽元
8本
・ゆで卵
2個
・ブロッコリー
適量
・しょうが
1かけ
・にんにく
1かけ
◎ミツカン カンタン酢
3/4カップ
◎しょうゆ
大さじ1

作り方を見る

作り方

1
手羽元はよく水けをふきます。
2
しょうがは皮つきのまま薄切りにします。にんにくは軽くつぶします。
3
鍋に◎と②を入れ、煮立たせます。※ステンレスまたは樹脂加工した鍋を使用してください。
4
煮立ったら①と殻をむいたゆで卵を入れ、ふたをして中火で煮汁が1/2~1/3程度になるまで20分ほど煮て、完成。
5
食べるときにゆでたブロッコリーを添えて④を器に盛ります。
保存のポイント
・ゆで卵が崩れないよう、容器に移すときは手羽元から入れます。

材料をみる

大根のフレッシュピクルス

調理時間
10分
冷蔵保存目安
1週間以内
冷凍
×
保存容器
800mL

※調理時間に漬け込み時間は含みません。

大根のフレッシュピクルス

材 料(2人前)

・大根
4cm程度
・にんじん
1/6本
・きゅうり
1/3本
・パプリカ赤・黄あわせて
1/4個
・ミツカン カンタン酢
1/2カップ

作り方を見る

作り方

1
大根、にんじんは4cm長さで5mm角程度の棒状に切ります。きゅうりは4cm長さで縦4等分に切ります。パプリカは5mm幅に切ります。
2
ジッパーつき保存袋に①と「カンタン酢」を注いで、空気を抜いてジッパーをしめ、よくもんで30分ほど漬けて、完成。
保存のポイント
・ジッパー付き保存袋を横置きする場合は、容器にジッパー付き保存袋ごと入れて保存します。

※一度野菜を漬けた調味液は、野菜から出る水分で薄まっておりますので、繰り返し漬けることはおやめください。

材料をみる

白菜からし漬け

調理時間
5分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
×
保存容器
500mL

※調理時間に漬け込み時間は含みません。

白菜からし漬け

材 料(4人前)

・白菜
1/8株(約300g)
・塩
小さじ1/2(3g)※塩の量は、白菜の重さの1%が目安です。
◎ミツカン カンタン酢
1/2カップ
◎からしチューブ
5cm
・いりごま(白)
お好みで

作り方を見る

作り方

1
白菜は2~3cm幅に切ります。
2
ポリ袋に白菜と塩を入れてもみ込み、10分ほどおいて水分が出たら、しっかり水気を切ります。
水気の切り方
・流し台でポリ袋のくちを下に向け、白菜が落ちないように気をつけつつ、袋の上からぎゅっと手でしぼります。
3
ポリ袋に◎を入れ、もみ込んで、完成。
4
食べるときは余分な水けをしぼり、器に盛り、お好みでいりごまをふります。

材料をみる

きのこの柚子こしょうマリネ

調理時間
10分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
×
保存容器
400mL

きのこの柚子こしょうマリネ

材 料(4人前)

・しめじ
1パック(100g)
・エリンギ
1パック(100g)
・オリーブオイル
大さじ1
◎ミツカン カンタン酢
大さじ3
◎柚子こしょう
小さじ1/3

作り方を見る

作り方

1
しめじは石づきを切って手でほぐします。エリンギは薄切りにします。
2
フライパンにオリーブオイルを熱し、中火でしめじ、エリンギをこんがりと炒めます。
焼き色をつける
・きのこは焼き色がつくくらいまでしっかり炒めると、芳醇な香りが立ち、余分な水分も抜けます。
3
保存容器に◎を入れ、よく混ぜ合わせます。
4
③の容器に炒めたしめじ、エリンギを入れ、よく和えて、完成。

材料をみる

れんこんとツナのきんぴら

調理時間
15分
冷蔵保存目安
3~4日
冷凍
保存容器
500mL

れんこんとツナのきんぴら

材 料(4人前)

・れんこん
1節(約150g)
・にんじん
小1本(約100g)
・ツナ缶
1缶(80g)
・ミツカン カンタン酢
大さじ4
○ごま油
小さじ1
○いりごま
小さじ1
・赤とうがらし(小口切り)
お好みで

作り方を見る

作り方

1
れんこんは皮をむき、2~3mm厚さの半月切りにし、水にさらします。にんじんは皮をむき、細切りにします。
下ごしらえ
・れんこんは小さかったら輪切りに、大きかったらいちょう切りにするなど、食べやすい大きさに切ってください。
・れんこんは変色しないよう、切ったらすぐに水にさらします。
・にんじんはれんこんと同じような長さ、厚さに切ります。大きさをそろえると、見ためや食感がよくなります。
2
フライパンを中火で熱し、ツナ缶を油ごと入れ、汁気が飛ぶまで炒めます。お好みで赤とうがらしを加え、炒め合わせます。
3
②に水けを切ったれんこん、にんじんを入れ、中火で全体に油がまわるよう炒め合わせます。
4
「カンタン酢」をまわし入れ、汁気が飛ぶまで炒め合わせます。
5
火を止めます。◯を入れ、全体を和えて、完成。
冷凍保存
・冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

材料をみる

りんごとさつまいものサラダ

調理時間
20分
冷蔵保存目安
2~3日
冷凍
×
保存容器
850mL

りんごとさつまいものサラダ

材 料(4人前)

・りんご
1個(約250g)
・さつまいも
1/2本(約150g)
・クリームチーズ
約50g
・レーズン
約20g
・ミツカン カンタン酢
大さじ2

作り方を見る

作り方

1
さつまいもは両端を切り落とし、皮をむき、1~2cm幅の輪切りにします。3分ほど水にさらし、軽く水けを切ります。
2
りんごは八つ切りにしたら、さらに4~5等分に切ります。バットに入れ、「カンタン酢」をかけます。
りんごの下ごしらえ
・りんごの変色を防ぐため、切ったらすぐに「カンタン酢」にからませます。りんごの皮はむいてもむかなくても、どちらでもよいです。皮つきのまま作ると、時間がたったときにほんのり赤色が移ります。
3
鍋にさつまいも、かぶるくらいの水(分量外)を入れ、中火にかけます。沸騰したら弱火にし、10分ほどゆでます。ゆで終わったら、ざるにあげて水けを切ります。鍋の湯は捨てます。
4
さつまいもを鍋に戻し、りんごも入れます。ごく弱火にかけ、やさしくかき混ぜながら水分を飛ばします。
かき混ぜ加減
・さつまいもがつぶれるくらい、しっかりかき混ぜてもよいです。お好みの加減でどうぞ。
5
ほどよく水分がなくなったら火を止めます。クリームチーズ、レーズンを入れ、ざっくりと和えて、完成。

材料をみる

豚しゃぶ酢みそだれ

調理時間
15分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
保存容器
800mL

豚しゃぶ酢みそだれ

材 料(4人前)

・豚ロース薄切り肉
350g
◎ミツカン カンタン酢
大さじ3
◎みそ
大さじ2
◎からしチューブ
3cm
・青じそ
お好みで

作り方を見る

作り方

1
◎を大きめのボウルで混ぜ合わせます。
2
大きめの鍋にたっぷりの水(分量外)を入れて火にかけ、沸騰する直前で火を止める。
湯は沸騰させない
・沸騰している湯だと豚肉が固くなってしまうので、ふつふつしてきたら火を止めます。
3
豚肉を1枚ずつ、広げて鍋に入れます。一度にゆでる枚数は6枚くらいにして、火が通ったら順番にざるにあげていきます。
ゆでるときのポイント
・豚肉の赤い部分がなくなるまで、ちゃんと火を通します。ゆでているあいだに湯の温度は下がっていくので、数枚ゆでたら、また沸騰直前まで温めなおしてください。
4
③を冷めないうちに①のボウルに入れ、よく和えます。
和えるときのポイント
・豚肉が乾燥してパサつかないよう、冷めないうちに手早く和えて、たれをまんべんなくからませます。
5
手順③と④を繰り返し、豚肉をすべて和えたら、完成。食べるときに、お好みで青じそを添えます。
冷凍保存
・冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

材料をみる

牛肉とれんこんの炒め煮

調理時間
20分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
保存容器
800mL

牛肉とれんこんの炒め煮

材 料(4人前)

・牛肉 切りおとし
約250g
・れんこん
小1節(約150g)
・ごま油
大さじ1
◎ミツカン カンタン酢
大さじ4
◎しょうゆ
大さじ1と1/2
◎水
1/4カップ
・いりごま
小さじ2

作り方を見る

作り方

1
電気ケトルなどで湯を沸かします。れんこんは皮をむき、2~3mm厚さの半月切りにし、水にさらします。
2
大きめの耐熱ボウルに湯を入れ、牛肉をさっとくぐらせ、ざるにあげます。
牛肉は湯通しする
・牛肉は湯通しすることで、アクやくさみが取れておいしく仕上がります。熱湯に入れると肉が固くなってしまうので、沸騰する一歩手前の温度がおすすめです。
3
フライパンにごま油を熱し、中火で水けを切ったれんこんを炒めます。
4
◎を入れ、強めの中火で煮立たせます。
5
④に牛肉を入れ、弱めの中火で5分ほど煮ます。火を止め、いりごまをふり、完成。
仕上げのポイント
・汁気がじゃっかん残るくらいまで煮込みます。
冷凍保存
・冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

材料をみる

鶏肉のガーリックバター炒め

調理時間
15分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
×
保存容器
800mL

※調理時間に漬け込み時間は含みません。

鶏肉のガーリックバター炒め

材 料(4人前)

・鶏もも肉
400g
・にんにく
1かけ
・バター
20g
◎ミツカン カンタン酢
大さじ3
◎塩
小さじ1/2(3g)

作り方を見る

作り方

1
鶏肉は余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、3~4cm角に切ります。にんにくは薄切りにします。
2
ポリ袋に①と◎を入れ、袋の上から手でもみこみ、20分~ひと晩漬けます。
3
フライパンにバターを入れ、中火で熱し、②を漬け汁ごと入れ、中火で5~6分かけて焼きます。
焼くときのポイント
・なるべく動かさずに、片面2~3分ずつ焼きます。
4
強火にし、余分な水分を飛ばし、焼き色をつけて、完成。
仕上げのポイント
・焼き色をつけたほうが香ばしくおいしいです。火を強めると、そのぶん焦げやすくなるので、こまめに様子を見て仕上げます。

材料をみる

えのきの豚巻き

調理時間
15分
冷蔵保存目安
4~5日
冷凍
保存容器
800mL

えのきの豚巻き

材 料(4人前)

・豚バラ薄切り肉
8~10枚(約200g)
・えのきだけ
1袋(200g)
・しょうが
1かけ
◯塩
少々
◯ブラックペッパー
少々
◎ミツカン カンタン酢
大さじ4
◎ミツカン 追いがつおつゆ2倍
大さじ1と1/2

作り方を見る

作り方

1
えのきだけは石づきを切り落とし、8~10束に分けます。
しょうがは皮をむき、すりおろします。
2
豚肉でえのきだけを巻き、◯をふります。
3
フライパンに少量の油(分量外)をひきます。火はまだつけません。②の巻きおわりを下にしてフライパンに並べ、中火で豚肉の表面全体の色が変わるまで焼きます。
ゆでるときのポイント
・フッ素樹脂加工(テフロン)などの焦げつかないフライパンをお使いであれば、油はひかなくてもよいです。
・巻いた豚肉がほどけないよう、最初は巻きおわり面を下にして焼きます。
4
フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。◎、①のしょうがを入れ、照りが出るまで煮からめて、完成。食べるときに、食べやすい大きさに切り分けます。
食べるときに切り分ける
・焼いたあとすぐに切り分けると、切り口から肉汁が流れ出てしまいます。そのため切り分けるのは、食べるときがよいです。
冷凍保存
・冷凍保存用のポリ袋に入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

材料をみる

公式SNS

LINE Twitter Instagram