まるごと植物×発酵、下北沢・発酵デパートメントで「ZENB×発酵フェア」開催

~ZENBのポップアップ販売やコラボ冷やし麺メニューの提供~

キャンペーン他 2022年5月31日

株式会社ZENB JAPAN(ゼンブ ジャパン)(愛知県半田市、以下 ZENB)は、発酵デパートメント(東京都世田谷区、運営:発酵デザインラボ株式会社)にて、2022年6月1日(水)から期間限定でポップアップショップを展開します。普段オンラインでしか手に入らないZENB商品の販売や新商品「ZENBヌードル細麺」と発酵デパートメントの取扱い商品を使った、これからの暑い季節にぴったりなコラボ冷やし麺メニューを提供します。

220531-80-pic01.jpg


ZENB×発酵フェア概要

各地のユニークな発酵食品・食材やお酒など、発酵のことならなんでもそろう発酵デパートメントにて、まるごと豆や野菜をつかったZENBのおいしさ×発酵食品のコクや深み=カンタンなのにおいしくて、健康にも嬉しいごはん!お家でもカンタンにできる、ZENBと発酵食品の最強の組み合わせをご紹介します。

予定期間

<商品販売>

2022年6月1日(水)~6月30日(木)

<メニュー提供>

2022年6月1日(水)~8月31日(水)

住所

東京都世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK内

営業時間

<物販>

平日 11:00~18:00/土日祝 11:00~19:00

<飲食>

ランチ 11:00~17:00(16:30 LO)/ディナー 18:00~21:00(20:30 LO) 

*火曜、水曜はディナー休業 

*6月22日(水)は店舗休業日です。

*変更となる場合があります。最新情報は(https://hakko-department.com/pages/openhours)にてご確認ください。


220531-80-pic02.jpg



商品販売

ZENBの商品を毎日の食卓に楽しく継続的に取り入れてもらうために、発酵デパートメントがZENBとの相性の良さを考え厳選した、お店で人気の調味料も一緒に店頭でご紹介します。

販売商品

ZENBペースト コーン/ZENBペースト 枝豆/ZENBヌードル/ZENBヌードル細麺/ZENBマメロニ/ミニトマトの濃厚ソース/野菜だしみそスープ/ごま担々スープ/パッタイソース


メニュー提供

牛バラと発酵トマトの冷やし和え麺(お好み小鉢付き)1,500円

220531-80-pic03.jpg


「ZENBヌードル細麺」を使った発酵デパートメントのオリジナルコラボメニューです。トマトをふんだんに使い、自家製甘酒やニンニクを加えじっくり醸したトマト麹ソースは深く贅沢な味わい。色とりどりの夏野菜を戸塚醸造「心の酢」でマリネし、甘辛に炒めた牛肉には谷川醸造「いしる」を使用し、さっぱりとした冷やし麺に仕上げました。体に染みる「ZENBヌードル細麺」の豆の旨味×発酵の旨味!今年の夏は旨味のコラボ麺で決まり!!

 

<メニュー開発監修・三原寛子のコメント>

麺自体に豆の旨みがあるので、いしるなどの発酵感や麹の甘さ、トマトや酢の酸味など発酵の風味や味を組み合わせても負けず、むしろ引き立てるように感じました。個人的にも普段「ZENBヌードル」をいただいていますが、いつもは麺が優しい味なので麺を活かすようにソースも割と優しい味を合わせがちなのですが、細麺+冷製だとさっぱりおいしいのは発見でした。そのため「パスタの代わりに」という発想よりも、より「ZENBヌードル」自体の味わいとのマリアージュを追求しての開発になりました。

 

冷た~い発酵ベジ担々麺(お好み小鉢付き)1,200円

220531-80-pic04.jpg


麺を「ZENBヌードル細麺」と「米麺」からお選びいただけます。スープの決め手はチーズの風味がする「小池糀店」の味噌。「かんずり」と「ゴマ」をプラスし味を整えました。具材には「たまり醤油」を使い、濃厚な味わいに。旨味が重なり合い、ベジだけど満足感のある発酵担々麺です。最後はミツカン純酒粕酢「山吹」をかけて味変をお楽しみください。


 <本件に関するお問い合わせ先>

ZENBお客様センター:電話 0120-133-309

お問い合わせフォーム:https://support.zenb.jp/hc/ja/requests/new


公式SNS

LINE Twitter Instagram