「ZENB ㏌ 表参道 EAT WELL"BEAN"ING(イートウェルビーイング)」実施

2月10日は“世界マメの日”、豆と野菜のまるごと食体験を提供する「ZENB」が表参道エリアにておいしくてカラダにいい食生活を提案

キャンペーン他 2022年2月10日

株式会社ZENB JAPAN(ゼンブ ジャパン)(愛知県半田市、以下 ZENB)は、2月10日の“世界マメの日”に合わせて、表参道エリアの外食店12店と共同で豆や野菜をメインにしたメニューを開発し、体験提供するプロジェクト「ZENB in 表参道 EAT WELL”BEAN”ING(イートウェルビーイング)」を2022年2月10日~27日の期間、実施します。


■ 表参道エリアの外食店12店でのZENBを使用したメニュー提供

■ SNSを活用した新商品「ZENB STICKリッチテイスト」プレゼントキャンペーン実施

■ Farmers Market @UNUでのキッチンカー販売(2/12~13)

220210-80-pic01.jpg


「ZENB」は、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、新しい食生活を提案するウェルビーイングブランドです。世界中でサステナブルな食糧生産が求められている中で、植物を可能な限りまるごと食べるという考え方に着目し、普段食べない芯や皮・種・わたなどの部分まで植物のおいしさと栄養を可能な限りぜんぶ閉じ込めました。動物性原料は使わず、添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。

 

本プロジェクトでは、2月10日の“世界マメの日”を皮切りに、表参道エリアをZENBブランドで盛り上げるべく、12店舗の外食店と共同で、「ZENB」を活用した豆や野菜をメインにしたメニューを開発、期間限定で提供します。また、新商品「ZENB STICKリッチテイスト」をプレゼントするSNSキャンペーンやFarmers Market @UNUでのキッチンカー販売など統合的な展開を行っていく予定です。


2月10日は“世界マメの日”

毎年2月10日は“世界マメの日”。FAO(国際連合食糧農業機関)を窓口として、国連総会で採択された翌 2019年から始まりました。#LovePulses「健康的な食事と地球のために」をスローガンに、食料安全保障・農業・気候変動・SDGsなどの観点から、豆類は人と地球にやさしい食べ物として、国際的にも期待されています。


表参道エリアの外食店12店でのZENBを使用したコラボメニュー提供

220210-80-pic02.jpg

<コラボ店舗> ※順不同、詳細は参考資料参照

01.美腸活 CAFE & GROCERY® L for You AOYAMA®

02.CITYSHOP 青山店

03.lohasbeans coffee

04.カフェ・ル・ポミエ

05.cafeteria S Omotesando

06.Shiny Owl OMOTESANDO

07.海月(カイゲツ)

08.Harold&Co

09.Cafe Madu 青山店

10.Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店

11.PARLOR 8ablish

12.シンシア・ガーデンカフェ


SNS投稿による新商品「ZENB STICK リッチテイスト」プレゼントキャンペーン実施

各コラボ店舗でZENBメニューを食べた方に新商品「ZENB STICK リッチテイスト」をプレゼントするSNSキャンペーンも同時開催。

220210-80-pic03.jpg


<応募方法>

1.各コラボ店舗で食べたコラボメニューを撮影

2.「#zenb」を付けて、対象SNS(Instagram、Twitter)に投稿


応募いただいた方に新商品「ZENB STICKリッチテイスト 2本セット」をプレゼント

*数量限定、在庫なくなり次第終了。

*詳しくは各店舗店頭にてご確認下さい。


Farmers Market @UNUにZENBキッチンカーが出現

220210-80-pic04.jpeg

青山のUNU(国際連合大学)で実施されているファーマーズマーケットにて、ZENBブースを出店。普段オンラインでしか手に入らないZENB商品をリアルで手に取っていただくことが可能。さらに、キッチンカーも設置しており、スープマメロニなどのホットメニューも販売。

・期間 : 2022年2月12日(土)~ 2月13日(日)

・時間 : 10:00 - 16:00

・場所 : 東京都渋谷区神宮前5丁目53-70


【実施概要】

・名称 : ZENB in 表参道 EAT WELL”BEAN”ING(イートウェルビーイング)

・期間 : 2022年2月10日(木)~ 2月27日(日)

・内容 :

豆と野菜のまるごと食体験を提供している「ZENB」が、2月10日の「世界マメの日」に合わせて、表参道の外食店12店舗と共同で豆や野菜をメインにしたメニュー体験を提供。その他、様々な企画を周辺エリアで展開しながらヘルシーでおいしい新しいウェルビーイングな食生活を提案。

1.表参道エリアの外食店12店でのZENBを使用したメニュー提供(各店舗1-2メニュー)

2.SNS投稿による新商品「ZENB STICKリッチテイスト」プレゼントキャンペーン

3.Farmers Market @UNUでのZENBのキッチンカーと商品販売(2/12-2/13)

4.表参道駅にてブランド広告が出現(2/7-2/20)


【ZENBブランド】

220210-80-pic05.jpg



ZENBは、植物を可能な限りまるごと使い、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、ウェルビーイングな食生活を提案するブランドです。野菜や豆、穀物といった植物のおいしさと栄養を、可能な限りぜんぶ閉じ込めました。動物性原料は使わず、添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。

まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENB PASTE」、まるごと野菜に豆・雑穀・ナッツを加えた「ZENB STICK」、一食分の野菜117gが一袋で摂れる「ZENB VEGE BITES」、豆100%で、豊富な食物繊維と植物性たんぱく質の新主食「ZENB NOODLE」などを販売しています。

ZENBサイト:https://zenb.jp


<本件に関するお問い合わせ先>
ZENBお客様センター:電話 0120-133-309
お問い合わせフォーム:https://support.zenb.jp/hc/ja/requests/new


参考資料

220210-80-pic06.jpg

<コラボメニュー>

 01.美腸活 CAFE & GROCERY® L for You AOYAMA®

 ・エンドウ豆とかぶのポタージュ

 ・ビーツのドレッシング

02.CITYSHOP 青山店

 ・豆100%『ZENB NOODLE』と春野菜のベジパスタサラダ

 ・豆100%『ZENB マメロニ』の香味ミネストローネ -トルコ風-

03.lohasbeans coffee

 ・ZENBスムージー ピンク、イエロー、グリーン

 ・エンドウ豆と豆乳のマメロニスープ

04.カフェ・ル・ポミエ

 ・エビとマッシュルームのマメロニグラタン

 ・レッドスープ

05.cafeteria S Omotesando

 ・ZENBヌードルを使ったパプリカペーストソースのペスカトーレ

 ・マメロニを使ったビーツペーストのドレッシングのペンネサラダ

06.Shiny Owl OMOTESANDO

 ・鶏肉とビーツのマメロニグラタン

 ・ミネストローネスープ

07.海月(カイゲツ)

 ・エンドウマメペースト里芋とエビのサラダ

 ・根菜マメロニスープ煮 白味噌仕立て

08.Harold&Co

 ・釜揚げしらすのZENBヌードルスープパスタ

 ・彩り豊かなZENBマメロニトマトグラタン

09.Café Madu 青山店

 ・焼きキーマ風マメロニグラタン

 ・アラビアータ風トマト スープヌードル

10.Guzman y Gomez ラフォーレ原宿店

 ・ZENBベジサラダ

 ・ZENBコーンチュロスオンアイス

11.PARLOR 8ablish

 ・Vegan Ice Cream(CORN、BEET、GREEN PEA)

12.シンシア・ガーデンカフェ

 ・季節野菜のZENBスーププレート

 ・ZENBストロベリーパフェ


公式SNS

LINE Twitter Instagram