ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム

9月の第3月曜日、「敬老の日」は、「海老の日」でもあるのをご存知ですか?日ごろの感謝をこめて、家族みんなで海老のお寿司でお祝いしましょう♪腰が曲がるまで長生きできますように…そんな願いを込めて、是非つくってみてくださいね!

敬老の日におすすめ!お祝いレシピ

えびとアボカドのちらし寿司

えびとアボカドのちらし寿司
長寿の象徴の海老、いくら、アボガドを炒り卵の上にのせた、家族みんなが大好きなちらし寿司。具材の彩りが華やかだから、お祝いにぴったり!
レシピはこちら

海老の日®をご存知ですか?

2013年、敬老の日が「海老の日®」に制定されたのをご存知ですか?

海老は、髭が長く、腰が曲がっていることから長寿の象徴とされ、おめでたい食材として日本人に慣れ親しまれてきました。
長いひげを持ち、腰の曲がった海老の姿が、長寿の相をもつ老人に似ていると思いませんか?「海老」という漢字は「海の翁(翁は男性の老人の敬称)」から出来たといわれています。

そんな海老を「敬老の日」に食べるという新たな食文化を作ろう!と老舗海老問屋「毎味水産株式会社」が「一般社団法人日本記念日協会」に記念日登録を申請し、2013年4月15日に正式に認定されました。

海老の日®は、老いて(海老のように)腰が曲がるまで長生きできますように…という長寿の意味をこめたものです。敬老の日は「海老の日®」、長寿の象徴の食材である海老を家族みんなで食べ、家族の健康と長寿を願いましょう。

【商標登録番号】第5639907号(海老の日)
出典:「海老の日®公式WEBサイト」原文より一部抜粋

商品情報

すし酢昆布だし入り

米酢を糖類・食塩・昆布だしで調味した酸味・甘味・塩味のバランスのとれた本格派のすし用合わせ酢。昆布だしをとる手間をかけずに、このままかけて混ぜるだけで、昆布の旨みのあるおいしいすしご飯が手軽にできます。

カンタン酢

これ1本で、甘酢漬け、酢の物、お寿司、ピクルス、マリネ、肉料理など、いろいろな食酢メニューがカンタンに作れる調味酢。砂糖、食塩などを合せる必要がないので、料理の苦手な方でも簡単においしくお酢料理を作ることができます。

あなたにお酢すめコンテンツ これからお酢料理を頑張るあなたに。/お酢料理が定番のあなたに。/お酢を活かすこだわりのあなたに。

  • まずは基本から。
    お酢について知ってください。

  • 酢のものに使う“合わせ酢”もいろいろ。
    好みのあわせ酢をつくってみましょう。

  • お酢は油っこさを和らげます。種類によって異なる特性を使い分けましょう。