日本人の81.3%が知らない

内臓脂肪に酢の力

肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる酢の力を知っている人は18.7%の事実とは?

SCROLL

酢勢調査とは

ミツカンは、お酢と健康意識に関する調査を全国47都道府県で実施!
『酢勢調査』でニッポン全国の健康意識が明らかに?!

新しい生活様式にも段々と慣れた2021年、
ミツカンは、お酢と健康意識に関する調査を全国47都道府県で実施致しました。
人生100年時代に向け、健康的で素敵な毎日を持続させるため、
生活の中にお酢を取り入れてみませんか?

内臓脂肪に、酢の力

01
内臓脂肪とは?

内臓脂肪は、小腸や大腸を支えている腸間膜と呼ばれる膜に付く脂肪のことです。
内臓脂肪は皮下脂肪にくらべ合成と分解がさかんで、
栄養の余分があれば脂肪を合成してここに蓄え、不足すると分解して取り出して使用します。

参考資料:メタボリックシンドロームのメカニズム(1) 
動脈硬化編 厚生労働省HP
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/metabolic/m-02-001.html より作成

02
内臓脂肪が溜まるとどうなる?

参考資料:肥満・メタボリックシンドロームについて、特定非営利活動法人 日本成人病予防協会HP
https://www.japa.org/lifestyle_diseases/main/obesity-metabo/ より作成

03
内臓脂肪への関心
日本人の2人に1人が内臓脂肪を気にしています。(酢勢調査)男性は30代、女性は40代から、過半数の人が気にしています。(酢勢調査)※「普段からよく気にしている」「時々気にしている」と答えた人の合計内臓脂肪を測ったことがあるのは約3割(酢勢調査)
内臓脂肪を気にしている
内臓脂肪を測定した経験がある
04
肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる酢の力

食酢を毎日約15ml継続的に摂ることで、肥満気味の方の内臓脂肪を減少させる働きがあるという研究成果もあります。

酢酸の12週間継続摂取による腹部内臓脂肪面積の変化

〈試験の概要〉 肥満気味(BMI:25-30kg/㎡)で平均血中中性脂肪が155.5mg/dl(正常値は150mg/dl未満)の成人男女に酢酸750mgを含む飲料、または、含まないプラセボ飲料(酢酸の代わりに乳酸で味を似せた比較用の飲料)を1日1本(500ml)、朝晩2回に分けて12週間毎日続けて摂取してもらったところ、酢酸を含む飲料をとった多くの方で内臓脂肪が減少しました。

Vinegar intake reduces body weight, body fat mass, and serum triglyceride levels in obese Japanese subjects」(Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 73(8):1837-1843 2009)より作成(対象者104名のデータにて)

お酢が肥満気味の方の内臓脂肪を減少。なぜ?

これまでの研究で2つのメカニズムが関与していると考えられています。

脂肪の合成を抑制する

体内で余ったエネルギーを脂肪に変えるのを防ぐ

脂肪の燃焼を促進する

SHARE
facebook
twitter
line