ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
納豆 金のつぶ®   本日の一品

TOP

金のつぶ商品一覧

  • パキッ!とタレ
  • 金のつぶ®パキッ!とたれ 超やわらか納豆 とろっ豆™
  • 金のつぶ ® パキッ!とたれにおわなっとう
  • 金のつぶ®パキッ!とたれ 国産小粒
  • 金のつぶ®サラダをおいしく!ごま醤油たれ
  • 金のつぶ®たれたっぷり!たまご醤油たれ 3P
  • 金のつぶ®たれたっぷり!ぽんずたれ
  • 金のつぶ®梅風味黒酢たれ3P
  • 金のつぶ®梅風味黒酢たれ3P(北)
  • 金のつぶ®ふっくらなっと®東
  • 金のつぶ®ふっくらなっと®西
  • ほね元気
  • おなか元気
  • 金のつぶ ®国産ひきわり 3P
  • 金のつぶ ®国産ひきわり 2P(北)

開発秘話

TOP開発秘話「梅風味黒酢たれ」開発秘話

「梅風味黒酢たれ」開発秘話

ブランドイメージをアピールできる商品を企画開発

1997年に納豆事業に本格的に参入して以来、“におわなっとう”、“ほね元気”など、機能にもこだわった納豆商品を数多く展開しているミツカン。しかし、もっとミツカンらしい、『ブランド力を強く打ち出せる商品を作れないか?』という思いから、この商品の企画開発が始まりました。
『“ミツカン”らしい納豆とは?』
“ミツカン”といえば一般消費者にとって、やはり“食酢”のイメージが強く、「納豆×酢」というアイディアは、1804年の創業以来、食酢を製造し続けているミツカンにとっては、ごく自然で素直な発想なのでした。

食酢ブームの到来!納豆のタレとして黒酢に着目

開発当初は、食酢が身体にいいといわれるようになりはじめ、酢の酸味に対する抵抗もなくなってきていた時期でした。健康を意識して積極的に食事に取り入れる消費者が多くなり、黒酢をはじめ、食酢のバリエーションも豊富になりました。その頃、黒酢にもJAS規格が制定され、それを契機にミツカンが黒酢市場に参入。ミツカン“純玄米黒酢”がヒット商品となるなか、納豆と黒酢のコンビネーションはとても自然な発想であり、ミツカンらしさがアピールできると考えたのです。

納豆 金のつぶ® 「梅風味黒酢たれ」開発秘話のトップへ