ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. CM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター

鍋なびTOP > 鍋レシピ > 豚肉と野菜の水炊きレシピ

豚肉と野菜の水炊きレシピ

作り方

作り方をメールに送る
1
豚バラ肉(薄切り)と小松菜は食べやすい大きさ切る。長ねぎは斜め切りにする。豆腐は一口大に切る。にんじんは皮むき器などで細長くスライスする。その他お好みの野菜(水菜・ブロッコリー・エリンギなど)追加されてもおいしくいただけます。
2
鍋に昆布と水を入れ、沸騰したら昆布を取り出して[1]・もやし・しいたけ等をいれる。
3
煮えたものからミツカン 味ぽん、またはミツカン かおりの蔵またはごましゃぶでいただく。(お好みで、大根おろし・一味唐辛子を加える。)
  • いつもの鍋に新しい食感と美味しさをプラスしてくれる家庭の新定番鍋「ジューシーぎょうざ鍋」。ミツカンがおススメする鍋メニューの特集ページでは、ぎょうざ鍋の魅力のほか、餃子の餡や包み方のバリエーション、つけダレのアレンジなど、いつもの鍋をもっと楽しく、美味しくしてくれるアイデアが満載です。ぜひチェックしてみてください!

材料(4人分)

材料をメールに送る
豚バラ肉(薄切り)300g
小松菜1束
にんじん1/2本
木綿豆腐1/2丁
もやし1袋
長ねぎ2本
しいたけ4個
<お好みの野菜>水菜・ブロッコリー・エリンギなど
昆布1枚
ミツカン 味ぽん適宜
または
ミツカン かおりの蔵 丸搾りゆず適宜
ミツカン ごましゃぶ適宜
大根おろし適宜
一味唐辛子適宜

栄養成分(1人分)

エネルギー(kcal) タンパク質(g) 脂質(g) 鉄分(mg) カルシウム(mg) 炭水化物(g) 食塩相当量(g)
513 19.7 38 2.3 155 21.6 5.1

このレシピを

作り方をメールに送る
材料をメールに送る
レシピを印刷する

鍋奉行マニュアル これを読めばあなたも鍋奉行

  • 組み合わせ自由自在 「食べぽん」
  • 鍋のアクセント「薬味」
  • 最後までおいしく「しめ」
  • 鍋料理の活用方法
  • 旬を知ってもっと美味しく「食材カレンダー」
  • 「具材」をおいしくする方法
  • 知って得する「鍋グッズ」
  • 思わずうなる「鍋雑学」
  • 鍋総選挙2013
  • 細切りキャベツの豚シャキ鍋
  • コクがある味わいで、お鍋はもちろん、〆まで美味しい鍋つゆシリーズ
  • 土佐あき農協産ゆず丸搾り かおりの蔵

ページトップへ戻る