1. サイトTOP>
  2. 健康情報>
  3. 「食と健康」ニュースリリース>
  4. 疲れたカラダにお酢がいい 手作りサワードリンクで夏バテ解消!
「カルシウム吸収の促進」「疲労回復のサポート」「高めの血中脂質(血中総コレステロール)の低下」については、ヒトでの検証が出来ていないなどの理由から、現在は食酢の健康機能としては訴求しておりません(2017年5月1日追記)

NEWS RELEASE

もくじ

04/07/08


疲れたカラダにお酢がいい


手作りサワードリンクで夏バテ解消!

いよいよ夏本番。「だるい」「疲れやすい」「食欲がない」など夏バテに悩む人が増える時期です。お酢には「疲労回復効果」「食欲増進効果」など、疲れた体にきく力がいっぱい。
お酢をつかった手作りサワードリンクで、夏を健康で快適にすごしましょう!



■ とっても簡単! サワードリンクの基本レシピは 1:1:1

材料は、お酢(りんご酢又は穀物酢・米酢)、果物氷砂糖
分量は1:1:1 です。
【作り方】
  広口ビンに果実、氷砂糖、お酢の順に入れる。
涼しい所に置き、1日に1回混ぜる。
1週間たったら、果実を取り除いて出来上がり。
【飲み方】
  冷たい水、炭酸水などで、5〜6倍に薄める。
牛乳で割るとヨーグルト風味の美味しさが味わえます。
 
<オレンジのサワードリンク の作り方>
(1) オレンジは洗って水気を取り、皮を包丁でむく。
(2) 広口ビンに(1)500g、氷砂糖500g、お酢500mlの順に入れる。
涼しい所に置き1日1回軽く混ぜる。
(3) 1週間たったらオレンジをのぞいて出来上がり。
(4) 水、炭酸水または牛乳などで4〜5倍に薄めていただく。
他の果物の場合は・・・
  きんかん⇒半分に割る ぶどう⇒皮をむくか、楊枝で穴をあける などして入れてください。
 
〜この夏おすすめ 冷凍果物のサワードリンク〜
いちご、ブルーベリー、ラズベリー、マンゴー、ライチなど「冷凍果物」で作るサワードリンク。
市販のものをそのまま使用できるので、果物の皮をむくなどの手間がいらず、簡単です。
※冷凍果物を使用した場合も、分量は通常のものと変わりません
 
▼ 『お酢ドリンクカレンダー』
1月から12月まで、季節の果物でつくるお酢ドリンクメニューがカレンダーに。
同封のドリンクカレンダーのメニューを、ぜひ一度お試しください。
7月からスーパーなどでも店頭配布いたします。




《参考資料》

夏バテにきく! お酢の健康機能
◆ 疲労回復効果
  運動後や体が疲れた時には、消耗したエネルギーを速やかに補充してあげることが大切です。
お酢の主成分である酢酸と糖分を一緒に摂取すると体内へのエネルギー源が効率的に補充できます。
◆ 食欲増進効果
  お酢の酸味は、人の味覚や嗅覚を刺激して、脳の摂食中枢(食欲をコントロールしているところ)にはたらきかけるといわれています。
また、酸味によって、唾液の分泌も促されます。唾液の量が増えることで、より食欲が増し、消化吸収もよくなるという、うれしい効果も期待できます。
前年比120%の伸び! まだまだ伸びる 飲用系食酢
市場動向を見てみると、食酢市場はここ数年緩やかに伸張しており、03年度の実績は、食酢市場トータルで約523億円(前年比108%)。中でも飲用系の食酢の伸びが著しく、飲用系、調理系と用途別に見ると、調理系(調理用生酢と調味酢)の伸びが97%であるのに対し、飲用系(食酢ドリンクと飲用生酢)は120%の伸びとなっており、「お酢を飲む」という消費者の行動が、市場を大きく牽引していることがわかります。
さらに、市場には様々なタイプの食酢、食酢飲料なども出回るようになり、市場は益々活性化が進み、今期食酢カテゴリーの売上は最高金額に達する見込みです。
食酢市場の用途別動向(ミツカン調べ)
※飲用系は、食酢入りドリンクの実績を含む


 この件に関するお問い合せは以下にお願い致します。
(株)ミツカングループ本社    
広報室 担当 :太田・日比野・吹春・里見
電話 : 0569−24−5087
東京広報室 担当 :新美・西出・百瀬
電話 : 03−3555−2606