ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
  • Twitter
  • Facebook
  • おすすめ動画

ピーマン・パプリカピーマン・パプリカ

ビタミンCがうれしい! 
食卓もカラフルな彩りに

旬期間 6月〜8月

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

  • 特徴特徴

    サラダや炒め物などさまざまな料理で重宝されるピーマンは、実はトウガラシの仲間。野菜の中ではビタミンCを多く含んでいます。通常、このビタミンCは加熱すると減ってしまうのですが、ピーマンの場合は熱に強いのが特徴です。 赤や黄色の色鮮やかなパプリカは緑のピーマンに比べて肉厚で甘みがあります。さらに赤ピーマンに含まれているビタミンCやカロテンの量は約2倍にもなります。カロテンは油に溶けやすいため、炒め物など油を使った調理法もおすすめです。

    ※鍋の食材カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

    選び方のポイント選び方のポイント

    色濃く鮮やか、ハリとツヤがあり肉厚でやわらかいものを選んでください。皮にシワがよっているものは避けましょう。持った時にずっしり重みがあるものは、水分が多く含まれていて新鮮です。

    保存方法保存方法

    水気があると傷みが早いので注意が必要。よく拭き取ってからポリ袋などへ入れて冷蔵庫に。悪くなっているものと一緒にしておくと、その傷みが伝わってしまうので、急いで取り除きましょう。

    調理のポイント調理のポイント

    ポイント[1]
    中身のワタと白い種は苦みのもとなので、取り除いてから調理しましょう。
    ポイント[2]
    臭みが気になる時は、熱湯の中にサッとくぐらせるか火を通すと和らいで風味が出ます。

    含まれる栄養素含まれる栄養素

    可食部分100gあたり

    エネルギー 22kcal
    ビタミンC 76mg
    ビタミンE 0.8mg
    β-カロテン 400μg
    カリウム 190mg

    「5訂日本食品標準成分表」より

  • この食材を使用した鍋この食材を使用した鍋

    夏しゃぶ

    夏しゃぶ

    昆布だしの効いた鍋で、野菜や肉をしゃぶしゃぶしていただきます。レタスやパプリカなどをさっぱりシャキシャキ。夏らしい味わいが魅力です。


ページ
TOPへ