ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
  • Twitter
  • Facebook
  • おすすめ動画

キャベツキャベツ

調理法の多様さが魅力 
冬キャベツは肉厚で鍋にぴったり

旬期間 1月〜5月

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

  • 特徴特徴

    長い歴史を持つと言われ、世界各国で食べられている野菜のひとつ。日本人の消費量は世界でも有数です。焼き、煮、炒め、漬け、生と調理法が自在なのも特長。 一年中出回っていますが、春キャベツの旬は3~5月、冬キャベツは1~3月といわれています。特に冬キャベツは肉厚で、鍋の材料にうってつけです。
    ビタミンK、ビタミンC、葉酸が含まれているほか、「キャベジン」とも呼ばれるビタミンUが発見された食物でもあります。

    ※鍋の食材カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

    選び方のポイント選び方のポイント

    葉の色が鮮やかで、はりとつやがあり、黒ずんでいないものが新鮮です。カットされている場合は、断面や株の切り口が変色していないものを選びましょう。

    保存方法保存方法

    カットしていないものはビニール袋へ入れて、カットしたものはラップできっちりと包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。冬場は新聞紙で包んだ状態で、常温でも保存できます。

    調理のポイント調理のポイント

    ポイント[1]
    丸のままや2等分ではなく、葉は1枚ずつ丁寧に洗いましょう。
    ポイント[2]
    せん切りする場合には、葉脈と平行に4~5センチに切り分けてから、3~4枚ずつ重ねて、端から細かく刻むと形よく仕上がります。

    含まれる栄養素含まれる栄養素

    可食部分100gあたり

    エネルギー 23kcal
    ビタミンC 41mg
    ビタミンK 78μg
    食物繊維 1.8g
    カリウム 200mg
    カルシウム 43mg
    葉酸 78μg

    「5訂日本食品標準成分表」より

  • この食材を使用した鍋この食材を使用した鍋

    鶏むね肉でごま豆乳のちりとり鍋

    鶏むね肉でごま豆乳のちりとり鍋

    ごまの風味が薫る、まろやかでコクいっぱいの「ごま豆乳鍋つゆ」で、季節の具材をたっぷり食べられる鍋。ホットプレートで簡単に作ることができるのも魅力です。


ページ
TOPへ