ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
  • Twitter
  • Facebook
  • おすすめ動画

チンゲンサイチンゲンサイ

栄養価が高く独特の食感が魅力 
鮮やかな緑が鍋に彩りを加える

旬期間 1月〜3月

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

  • 特徴特徴

    チンゲンサイは初秋から冬が旬ですが、一年中手に入る中国野菜です。最近ではミニチンゲンサイという、手のひらに乗るほど小さく、丸のまま調理できるという手軽な品種も出ています。
    あくが少なくくせがない淡白な味なので、鍋はもちろん、ゆでて添え物にしたり、スープや炒め物にも最適です。

    βカロテン、ビタミンC、Eなどが豊富で、カルシウムや鉄などのミネラル類も多いため、栄養価の高い緑黄色野菜の代表のひとつといえます。

    ※鍋の食材カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

    選び方のポイント選び方のポイント

    葉にはりとつやがあり、鮮やかな緑が新鮮の証し。白菜の仲間であるため、その特長である軸が薄緑色でふっくらとしていて、肉厚のものを選びましょう。

    保存方法保存方法

    湿らせたキッチンペーパーなどで包んだ後、保存用のポリ袋に入れ、立てた状態で冷蔵庫に保存します。冷蔵庫の野菜室で2~3日程度保存できます。

    調理のポイント調理のポイント

    ポイント[1]
    葉と茎で火の通りが違うため、切り分けて調理します。
    ポイント[2]
    火の通りが早いので、ゆですぎ炒めすぎに注意します。

    含まれる栄養素含まれる栄養素

    可食部分100gあたり

    ビタミンA βカロテン当量 2000μg
    ビタミンC 24mg
    ビタミンE 0.7mg
    葉酸 48μg
    ビタミンK 84μg
    カルシウム 100mg
    1.1mg

    「5訂日本食品標準成分表」より

    βカロテンが多く含まれる食品です。βカロテンはビタミンAに変換されるプロビタミンとして知られています。

  • この食材を使用した鍋この食材を使用した鍋

    きのこの酸辣湯鍋

    きのこの酸辣湯鍋

    素材の美味しさが存分に楽しめる、チンゲンサイときのこをたっぷり使ったお鍋です。お好みでラー油を少し加えていただくとより美味しく頂けます。


ページ
TOPへ