ナビゲーションをスキップする

  1. 商品情報
  2. ミツカンのはなし
  3. メニュー・レシピ
  4. ミツカンのCM
  5. 商品ブランドサイト
  6. お客様相談センター
  7. MIM ミツカンミュージアム
  • Twitter
  • Facebook
  • おすすめ動画

牛ロース牛ロース

スタミナアップ! 
満足度いっぱい、料理の主役

旬期間 通年

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

※旬野菜カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。
地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

  • 特徴特徴

    牛肉は、部位によって特徴や味、それに向いている料理が違ってきます。ロースとは背中の部分のこと。肩にある「肩ロース」、肋骨の背中側にあるのが「リブロース」です。霜降りが入りやすい部分なので、柔らかく旨みも濃厚。良質なたんぱく質と、人間の身体では作ることのできない必須アミノ酸が含まれています。鍋料理のように、色々な種類の野菜などと一緒に食べると、栄養バランスもしっかり取ることができます。

    ※鍋の食材カレンダーは日本における旬のあくまで目安です。地域・品種・気候・栽培方法により旬の時期が異なる場合があります。

    選び方のポイント選び方のポイント

    肉の色が鮮やかできめが細かく、脂肪が白色か薄いクリーム色のものを選びましょう。肉が黒ずんだものや、脂肪が黄色、ドリップが多いものは良質ものではありません。

    保存方法保存方法

    ラップで空気に触れないように密封し、冷蔵庫(できればチルド室)で保存しましょう。冷凍する場合は、一食分ずつ小分けにしてから。解凍する時は、冷蔵庫で自然解凍しましょう。

    調理のポイント調理のポイント

    ポイント[1]
    肩ロースは、薄切りにして焼き肉やしゃぶしゃぶ、すき焼きなどに向いています。リブロースは、ステーキ、ローストビーフ、カツレツなどがおすすめです。

    含まれる栄養素含まれる栄養素

    可食部分100gあたり

    エネルギー 411kcal
    たんぱく質 13.8g
    カリウム 210mg
    0.7mg
    亜鉛 4.6mg
    ナイアシン 3.2mg
    ビタミンB12 1.1μg

    「5訂日本食品標準成分表」より

  • この食材を使用した鍋この食材を使用した鍋

    牛と水菜のハリしゃぶ鍋

    牛と水菜のハリしゃぶ鍋

    牛肉とシンプルな野菜のしゃぶしゃぶです。クセがなく、しゃきしゃきした水菜がアクセントに。たれや薬味の組み合わせで、いろいろな味が楽しめます。


ページ
TOPへ