ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2019年>
  4. 「お酢でおいしさと健康を考える会」設立

「お酢でおいしさと健康を考える会」設立


2019年5月8日
  • mixiチェック
PDFを開く

5月8日新たな食の未来の実現を目指す情報発信基地

「お酢でおいしさと健康を考える会」設立!

〜 おいしさと健康はひとつになれる 〜

お酢でおいしさと健康を考える会

株式会社おいしい健康(本社:東京都中央区 代表取締役CEO:野尻 哲也、以下おいしい健康)と株式会社Mizkan(本社:愛知県半田市 代表取締役社長 兼 CEO:吉永 智征、以下ミツカン)は、「おいしさと健康はひとつになれる」を理念に、2019年5月8日(水)、新たな食の未来の実現を目指す情報発信基地「お酢でおいしさと健康を考える会(以下、お酢健(おすけん))」を設立いたします。

「お酢健」では、毎日を笑顔で過ごせる社会の実現を目指す「おいしい健康」と、おいしさと健康が一致する食の未来の実現を目指す「ミツカン」が手を組み、日本人に昔から愛用されてきた「お酢」に注目し、「お酢」が持つ様々な魅力を、現代の日本が抱える食と健康に関わる課題の解決に役立つ情報として発信強化に取り組んでまいります。

今年は、厚生労働省より「日本人の食事摂取基準」が5年ぶりに改訂されることが発表され、2020年より食塩摂取の目標量引き下げや、たんぱく質の目標摂取量に改訂が加わる予定です。また4月には、高血圧の降圧目標値が変更され、食事をはじめとした生活習慣の改善がますます重要視されると予想されます。

「今日のその一食が未来のからだを作る」「おいしさのために健康を損なわない」「健康のためにおいしさを犠牲にしない」そんな想いを、我々2社に加え、ご賛同いただける医師、管理栄養士・栄養士、料理研究家、シェフや研究者などの有識者の方々と一緒になって、多くの生活者の方々に広めてまいります。

おいしさと健康はひとつになれる

おいしい健康

「お酢健」設立にあたり、ご賛同いただいた有識者の皆さま

※ご賛同いただいた順にて

新小山市民病院
予防医学センター長
中野 真宏

医学博士
管理栄養士
本多 京子

健康医療
ジャーナリスト
西沢 邦浩

東京慈恵会医科大学
附属病院栄養部課長
管理栄養士
濱 裕宣

東京慈恵会医科大学
附属病院栄養部係長
管理栄養士
赤石 定典

料理研究家
武蔵 裕子

「お酢健」の理念にご賛同いただける有識者の方々の輪を広げていく予定ですので、ぜひ今後の活動に、ご期待ください。

今後の主な活動内容

@ 定期的な「お酢の新たなレシピ・使い方・健康」に関わる情報の発信

A 上記情報を発信するイベントや体験できる場の提供

B ご賛同者との共同取り組み(詳細は今後検討)