ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2013年>
  4. 岐阜県美濃加茂市における新工場建設について

岐阜県美濃加茂市における新工場建設について

〜生産能力の増強と、安定供給体制の構築を目指す〜


2013年10月3日
  • mixiチェック

ミツカングループ(本社:愛知県半田市)は、岐阜県美濃加茂市に、このほど工場用地を取得し、納豆・レトルトパウチ食品・食酢を製造する新工場を建設することといたしました。

新工場は、納豆製品を生産する現在の中部工場(愛知県高浜市)を閉鎖し、その生産機能を移管する予定。それに加え、レトルトパウチ製品の生産能力の増強と安定供給体制の構築、食酢製品の安定供給体制の構築を目指します。

概要は以下のとおりです。

新工場建設の目的

現在、納豆製品を生産している中部工場は、生産能力が限界に達しています。今後も中部地区のトップメーカーとしての責任を果たすためには、拡張性の見込めない中部工場を閉鎖し、新拠点を建設、生産機能を移管することが最適と判断いたしました。

また、鍋つゆなどのレトルトパウチ製品は、成長性が高く見込めるため、新工場での生産により、供給能力を拡大させます。また、新工場建設により、生産拠点を複数持つこととなり、安定供給体制の構築を目指します。

さらには、食酢製品についても、複数の生産拠点を分散して持つことで、安定供給体制の構築を目指します。

新工場の概要

所在地岐阜県美濃加茂市中蜂屋工業団地内

敷地面積72,695u (延床面積17,291u)

スケジュール着工:2013年11月予定
竣工:2014年8月予定

生産品目納豆、レトルトパウチ製品、食酢製品

※ スケジュールおよび生産品目は今後変更の可能性がございます。