ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2011年>
  4. 「なっとういち」ブランドの納豆製品の販売開始について

「なっとういち」ブランドの納豆製品の販売開始について


2011年2月25日

株式会社ミツカングループ本社(本社:愛知県半田市)は、旭松食品株式会社(本社:大阪府大阪市)と、旭松食品の納豆事業につきまして、2011年1月11日に基本合意契約書を締結し、その後、事業譲渡契約の締結に向けて協議を重ねてまいりました。この度、2011年2月25日に旭松食品の納豆事業をミツカングループが取得することで事業譲渡契約を締結いたしました。株式会社ミツカンは、この事業譲渡契約に基づき、2011年4月1日より、「なっとういち」ブランド製品の販売を開始いたします。

事業譲渡契約の概要

株式会社ミツカンが、旭松食品株式会社が保有する納豆製品の営業権を、株式会社ミツカングループ本社が商標権等を取得し、その販売を引き継ぎます。

「なっとういち」ブランド納豆製品販売の目的

納豆市場はここ数年縮小しており、販売価格も下落傾向にあります。その一方で納豆は、健康に良い伝統的な食品として、お客さまに根強い支持がある食品でもあります。
今回、西日本を中心にお客様から高い支持をいただいている「なっとういち」を引き継ぐことで、西日本エリアでの販売の強化を行ってまいります。