ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2010年>
  4. 新たな家族団らんメニューの誕生 「鉄板蒸し」 発売10週目で140万食突破!!

新たな家族団らんメニューの誕生
「鉄板蒸し」 発売10週目で140万食突破!!

〜“無視”できない食材 「きのこ」とコラボレーション企画スタート〜


2010年5月13日

株式会社ミツカン(本社:愛知県半田市)が2010年2月18日に発売した「鉄板蒸し」シリーズの販売数が、発売10週目で140万食(計画比:203%)を突破いたしました。(2010年4月28日現在 図1)

「鉄板蒸し」は、お好みの野菜やお肉にたれをかけ、ホットプレートで蒸すだけでできる新しい家族団らんメニューです。お客様からは、「ガッツリでもヘルシーなメニューができるので感激です」や「ホットプレートで簡単にできるところに惹かれます」と言った好評の声を頂いております。また、5月からは、ホクト株式会社とのコラボレーション企画を通し、今後さらなる注目が期待される「きのこ」を使った新メニューの提案を開始いたします。ミツカンでは、新しい家族団らんメニューとなる「鉄板蒸し」のさらなる普及・定着に努めて参ります。

※鉄板蒸しシリーズは、白みそに赤みそをブレンドした「甘辛みそ味」、フルーティーでスパイシーな「焼肉のたれ味」、たっぷりのトマトにバジルとオレガノを合わせたイタリア風「トマト味」の3種類です。

「鉄板蒸し」シリーズの販売数が、発売10週目で140万食(計画比:203%)を突破いたしました。

(図1)「鉄板蒸し」シリーズ3品の累計出荷数(ミツカン調べ)

「鉄板蒸し」開発の背景

1.開発に込められた思い

家族や仲間で、食卓を囲んでワイワイ楽しく食事をする。
そんなシーンをたくさん作りたくて、生み出された新しいメニュー。それが「鉄板蒸し」です!
作り方はいたって簡単、「ホットプレートに野菜やお肉をのせて、たれをかけて、フタをして蒸すだけ」。
蒸し料理なので油を使わないからヘルシー、たっぷりの野菜をガッツリと食べられます。
「みんなで楽しく食卓を囲み、野菜もたくさん摂れる」、まさに良いことづくめの家族団らんメニューの誕生です。

2.開発のポイント

「家にある基礎調味料で作れちゃうんじゃない?」
そんな声も聞こえてきそうですが、実はそこが開発の一番のポイントです。
サラサラすぎるとたれがホットプレートに落ちてしまって、蒸している最中に焦げついてしまいます。
逆に粘度が高すぎると具材へのからみが悪く、出来上がってから美味しく食べられません。
いろいろな具材を使っても、ちょうど美味しく出来上がる、そのバランスに苦労しました。

「きのこ×鉄板蒸し」で共同販促スタート!

ホクト株式会社とミツカンは、「鉄板蒸し」の新たなメニュー提案として、「きのこガッツリ鉄板蒸し」の共同販促を5月より開始いたします。日照不足と激しい気温の変化により野菜価格が高騰する中、価格の安定した「きのこ類」は、より一層の注目が集まる食材です。加工食品売場に加え、青果売場でのメニュー告知や試食販売を通して、「鉄板蒸し」メニューのさらなる認知拡大を図って参ります。家計にやさしく、簡単でヘルシーな「きのこガッツリ鉄板蒸し」は、時流にあったこの夏オススメのメニューです。

※ホクト株式会社・対象製品:エリンギ、ブナシメジ(ブナピー)など
※ミツカン・対象製品:鉄板蒸しシリーズ各種

共同販促物

売場展開イメージ

商品名 容量 参考小売価格 発売日 発売地区 商品に関する問い合せ先
鉄板蒸し 甘辛みそ味 200g 238円
(税込み)
2010年
2月18日(木)
全国 ミツカングループ
お客様相談センター
TEL:0120-261-330
鉄板蒸し 焼肉のたれ味
鉄板蒸し トマト味