ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2007年>
  4. 「追いがつお(R) 節(ぶし)つゆ(R)」  猛暑予想で、夏の「つゆ」市場活性化に期待

NEWS RELEASE

もくじ

07/07/09
“節入り人気”で目標の約150%(4億円)を達成!

「追いがつお® 節(ぶし)つゆ®」

猛暑予想で、夏の「つゆ」市場活性化に期待


株式会社ミツカン(本社:愛知県半田市)が今年2月に新発売した「追いがつお 節(ぶし)つゆ」が、発売4ヶ月余りで当初目標(2〜6月)の約150%を達成。出荷数約150万本、売上約4億円と、ヒットの兆しを見せています。
同商品は、試食すると“だしのきき”を強く実感して頂けることから、全国のスーパーマーケット、ショッピングセンターにおける試食販売を拡大展開します。また全国展開する料理教室での商品無料提供や自社ホームページでの閲覧者へのプレゼント等による商品サンプリングを、当初の計画を大幅に上回る50万本規模で実施する計画で、調味料市場におけるヒット商品の目安である年間売上(2007年3月〜2008年2月)約10億円を見込んでいます。

「追いがつお 節つゆ」は、“かつお削り節入りの「つゆ」”という明確な差別化ポイントが購入理由の1位となっています。また、気温の高い夏ほど「つゆ」の消費量が増え、加えて「追いがつお 節つゆ」は「そうめん・冷や麦」などの「冷たい麺」での使用満足度が非常に高いことから、「ラニーニャ現象」による猛暑が予想される今年の夏は、「追いがつお 節つゆ」のさらなるヒットを期待しています。(商品概要は参考資料参照)

「追いがつお 節つゆ」2月22日新発売〜6月末の売上


(1) 「追いがつお® 節(ぶし)つゆ®」ヒットの背景

①購入理由の1位「かつお節そのものが入っている」
弊社が行ったインターネット調査によると、「追いがつお 節つゆ」購入経験者の「購入理由」第1位は、「かつお節そのものが入っているので」でした(グラフ1、単数選択)。また「『追いがつお 節つゆ』を使って作った料理を食べて満足したか」を尋ねたところ、94%が「満足」(「かなり満足」41%、「まあ満足」53%)と回答しました(5段階単数選択)。

 【グラフ1】
「追いがつお 節つゆ」購入理由
調査対象 20歳以上の女性・配偶者有り
サンプル数 89(「追いがつお 節つゆ」購入経験者)
※上グラフのnは「特に理由はない」1サンプルを除外
調査期間 2007年2〜5月
調査方法 インターネット調査
調査主体 株式会社ミツカン


②強い試食・即購入傾向
「追いがつお 節つゆ」は、全国のスーパーマーケット、ショッピングセンターで試食販売を実施すると、販売本数が急上昇します。試食販売を行うスタッフから、「試食調理中によい香りがするので、大変多くのお客様に集まって頂けます」「『追いがつお 節つゆ』は、試食されたお客様の6〜7割と、多くの方が商品をご購入されます」「試食をされたお子様が、『買って欲しい』とお母様の手を引いたり、通常は試食・即購入とはならない男性の方にご購入いただけることが何回もありました」との声が寄せられ、手応えを大きく実感しているとのことです。
「追いがつお 節つゆ」は、おいしさを体験すれば、即購入に結び付く傾向が強い「つゆ」といえます。


(2) 猛暑で売上に弾み?! 「そうめん」で満足度の高い「追いがつお® 節(ぶし)つゆ®」

記録的猛暑を記録した2004年に、「つゆ」の消費量が前年と比較して増大しました(グラフ2)。夏の気温が高いほど、「つゆ」市場が活性化する傾向があります。これは、ゆで時間が短く、「つゆ」を水で薄めるだけで食べられる手軽なそうめんや冷や麦など冷たい麺類が好まれ、「めんつゆ」ニーズが急上昇するためと考えられます。
今年の夏は「ラニーニャ現象」の影響で猛暑になると予測されており、「つゆ」市場の拡大が見込まれます。加えて「追いがつお 節つゆ」は「そうめん・冷や麦」などの「冷たい麺」での使用満足度が非常に高い(グラフ3)ことから、季節需要にフィットする新商品として、「追いがつお 節つゆ」の売上増が期待されます。

【グラフ2】 【グラフ3】
「つゆ」の消費量と平均気温(東京都)との相関関係 6月〜8月 「追いがつお 節つゆ」使用満足度
出典 「つゆ」消費量 ・・・ (株)インテージ SCIデータ
    平均気温 ・・・ 気象庁・気象統計情報
調査対象 20歳以上の女性・配偶者有り
サンプル数 89(「追いがつお 節つゆ」購入経験者)
調査期間 2007年2〜5月
調査方法 インターネット調査
調査主体 株式会社ミツカン



≪参考資料①≫ 料理好き主婦に好評の「追いがつお® 節(ぶし)つゆ®」

ミツカンでは、日本最大の料理サイト「クックパッド」(http://cookpad.com)、生活情報誌「レタスクラブ」とコラボレーションし、「『追いがつお 節つゆ』レシピコンテスト」を開催したところ、532件の応募を頂きました。
またユニークなレシピも多く寄せられ、「追いがつお 節つゆ」をグラニテ(顆粒状に半凍結させた氷菓)にして使ったり、みたらし団子のたれを作るなど、通常の家庭料理の発想を超えた独創的なレシピが入賞しました。
また、レシピ募集に先立ちモニターを募集したところ、当選者から「おいしさに感動しました。かつお節がそのまま入っているというので、口の中にかつお節が残るのだろうと思っていましたが、そんなことは全くなく、今後、わが家の定番にしようと決めました」といった声が寄せられました。「クックパッド」によると、「モニター当選のお礼や商品の感想などが届くことは珍しいのですが、今回の『追いがつお 節つゆ』の場合、同様のメールが何通も届きました。この反応から見て、ヒット商品になることは間違いないと思います」とのことです。

〈「『追いがつお 節つゆ』レシピコンテスト」実施概要〉
主催 クックパッド、レタスクラブ、ミツカン
モニター募集期間 4月9日〜4月23日 ※「追いがつお 節つゆ」をプレゼント
レシピ募集期間 5月14日〜5月28日
総投稿数 532
クックパッドグランプリ、同準グランプリ、「追いがつお キッチン!賞」など計12件を表彰

【「クックパッド」について】
クックパッド(http://cookpad.com)は、日本最大 レシピ数24万品の料理レシピ検索サイトで、1998年10月にサービス開始しました。日々の献立に活用している20〜30代の主婦を中心に、ユーザーの9割以上が女性です。レシピの数が多いだけでなく、そのレシピの中身がプロのレシピではなく「自分の家庭で毎日実際に作っている簡単レシピ」なので、誰でも作れるという親しみやすさも人気の秘密です。
月間総PV数 160,586,704 PV (2007年5月月間)
月間利用者 283万人
登録レシピ数 24万品(※公開レシピ数24万品は日本最大、「クックパッド」調べ)


≪参考資料②≫「追いがつお® 節(ぶし)つゆ®」商品概要

「追いがつお 節つゆ」左:500ml、右:1L 「追いがつお 節つゆ」は、かつお節で2回だしをとる独自製法の「つゆ」に、かつお削り節をそのまま加えることで、「かつおだしのきき」を追求しており、水で2倍に薄めるだけで、かつお節本来の「うまみ」と「香り」のききを、冷たい麺料理などで楽しめます。
火にかけて温めると、かつお削り節から更に「うまみ」と「香り」が出てくるので、秋・冬に食べたくなる煮物などの料理にもぴったりです。
さらに、冷ややっこやおひたしにそのままかけたり、ひと工夫して和風ドレッシングにしたりと、幅広いお料理で大活躍します。
ご使用の際は、ドレッシングのようによく「振って」お使い下さい。
商品名
容量 参考小売価格
(税込み)
発売日 発売地区 商品に関する問い合わせ先
追いがつお 節(ぶし)つゆ 2倍 500ml 441円 2007年2月22日 全国 ミツカングループ
お客様相談センター
TEL:0120-261-330
追いがつお 節(ぶし)つゆ 2倍 1L 672円