ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2005年>
  4. ミツカングループ 米国NO.1クッキングワイン「Holland House」ブランドを買収!〜コーポレートブランド“mizkan” 更なるグローバル展開へ!〜

NEWS RELEASE

もくじ

05/12/28

ミツカングループ
米国NO.1クッキングワイン「Holland House」ブランドを買収!
〜コーポレートブランド“mizkan” 更なるグローバル展開へ!〜

ミツカングループは、英キャドバリー・シュウェップスグループの米国モッツ社より米国家庭用クッキングワインNO.1(マーケットシェア:60%)の「Holland House」ブランドのクッキングワイン事業を買収しました。

≪ 買収の概要 ≫

ミツカングループの米国現地法人ミツカンアメリカズ(Mizkan Americas, Inc. 本社:米国イリノイ州、社長:クレイグ・M・スミス)が下記内容にて買収。
① 買収内容: 「Holland House」商標権などの無形資産を中心としたクッキングワイン事業
② 買収契約締結日: 2005年12月23日

≪ 買収の目的 ≫

「Holland House」ブランドのクッキングワインは、店頭カバー率が約80%、マーケットシェアも約60%と圧倒的に強いNO.1ブランドです。
この「Holland House」ブランドを活用して、
米国でのブランドビジネスの更なる強化
米国における液体調味料でのリーダーとなるための基盤強化
コーポレートブランド“mizkan”の米国における拡大・定着
  を図ってまいります。
≪ 今後の展開 ≫

 成長への基本方針を「多角化と国際化」と掲げるミツカングループは、食酢などの調味料を中心に1981年のアメリカをはじめとして、1994年にタイ、1998年にイギリスに拠点を置いて食品事業を展開してきました。昨年からは「安全、安心」「健康」という価値を、食を通じておいしくお届けする企業を目指し、コーポレートブランド“mizkan”を制定し、2005年には合弁事業による中国市場への初進出やシンガポールでの販売統括会社設立によりアジア戦略の強化を図り、一層のグローバル展開を推進しています。
  今後は、米国クッキングワイン市場の一層の活性化、新製品導入などによる「Holland House」ブランド価値の向上、「Holland House」ブランド商品へのコーポレートブランド“mizkan”の順次導入をはかり、「Holland House」ブランドと共にコーポレートブランド“mizkan”の更なるグローバル展開の推進をはかって参ります。
以上