ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2005年>
  4. 地球環境に配慮した企業活動を行います ミツカングループ エコステージ認証取得

NEWS RELEASE

もくじ

05/10/17


地球環境に配慮した企業活動を行います

ミツカングループ エコステージ認証取得
 

 (株)ミツカングループ本社(愛知県半田市)では9月30日「エコステージ1」(エコステージ協会)の認証を取得いたしました。今回認証を取得したのは、(株)ミツカングループ本社、(株)ミツカンナカノス、(株)ミツカンビジテック、(株)ミツカンロジテック、(株)中埜酢店、(株)ミツカンアセットの各カンパニーの統括管理部門で、現在(株)ミツカンサンミがこの構築に取り組んでいます。
 ミツカングループでは、これまでもグループ全体で環境管理システムを構築・運営してきましたが、会社の中枢となる部門での取得により、会社全体が環境マネジメントシステムを活用し、より環境に配慮した企業活動を行うことができるようになりました。
 なお、工場については、(株)栃木ミツカンが2003年にISO14001を取得しており、順次、全工場ISO14001を認証取得する計画です。

<各カンパニー統括管理部門の主な取り組み>
 1. 製品の開発・研究や容器開発などの業務を通じて環境に貢献する。
 2. 業務の改善を通じてムリ・ムラ・ムダをなくす。
 3. 社員のアイデアを活かした紙、ゴミ、電気の削減。


≪取り組み効果のデータの一例≫

 エコステージへの取り組みにより、ごみ排出量を削減することに成功しています。可燃ゴミを21%削減、グリーンBOX(再利用できるOA紙ゴミ)は45%削減することができました。グリーンBOXのゴミ削減は、OA紙裏紙利用の推進、ペーパーレス会議の増加により実現いたしました。


データ:ミツカングループ本社地区(愛知県半田市)のゴミ排出量(3月〜9月)

≪エコステージとは・・・≫

 エコステージとは環境経営レベルの判定を5段階に分け、経営的にも効果の上がることを目指す環境経営評価・支援システム。今回ミツカングループの各社では「エコステージ1」にいくつかの管理項目を加え、ISO14001の要求事項のうち内部監査を省略した環境経営レベルとなっている。「エコステージ2」はISO14001の要求事項を参考に評価基準を定めており、更に継続的改善を進める「エコステージ3」、「エコステージ4」、「エコステージ5」に進化できる仕組み。すでに150社が取得しており、取り組み中の企業を含めると200社を超える。

≪ミツカングループ環境基本方針≫

  
<基本理念>
 私たちミツカングループは、企業理念のもと、社会への約束を実現するため環境との調和を大切にした企業活動をおこなっていきます。
 そのために私たちは、商品設計から生産・物流・販売に至る、全ての企業活動を通じ、環境負荷の低減に取り組み、循環型社会への適合を図ります。
 
<行動指針>
 1.環境関連法規を確実に遵守します。
 2.生産から廃棄までの環境負荷を考慮した商品開発を行います。
 3.廃棄物の削減と、再資源化を推進します。
 4.企業活動全般を通じ、省資源・省エネルギーを推進します。
 5. 継続的な改善を行う環境管理システムを構築・運営します。