ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2005年>
  4. 食品メーカー3社 共同配送エリアを北海道へ拡大

NEWS RELEASE

もくじ

05/02/03


食品メーカー3社

共同配送エリアを北海道へ拡大


カゴメ株式会社、ミツカングループ(株式会社ミツカン・株式会社ミツカンナカノス)、日清オイリオグループ株式会社は、従来実施していた東北・中四国・甲信越・北陸・滋賀地区に加え、2005年2月から北海道で共同配送を実施いたします。これにより、3社共同配送の国内面積に占める割合は、44%から66%に拡大することになります。


     
  ・趣旨
物流品質の向上、車両の大型化などによる配送の効率化
 
  q(開始時期
    2005年2月15日(火)納品分
 
  q(拡大対象エリア
    北海道
 
  q(対象商品
    3社扱いの常温流通商品
 
  q(運営会社
    日本通運株式会社 札幌支店
 
  q(仕組み
    3社はお得意先様からの受注データをVAN経由で運営会社の共配システムに送信します。運営会社は3社の一元化されたデータを元に、効率的な配送スケジュールを組み、共同の在庫ストック拠点から、商品を共同配送します。
 
  q(共同在庫ストック拠点(所在地)
    札幌市白石区流通センター
 
  ・共同配送のメリット
    過去に実施してきた3社共同配送のノウハウと取り組み強化により、物流品質の向上を図ります。また車両の大型化により、納品、待機する車両台数を減少させ、一括検収や一括荷受により荷降ろし時間を短縮させます。