ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2005年>
  4. ミツカン05春の新商品〜味ぽん発売40周年!ファン待望のお弁当用〜ミツカン味ぽんミニパック 新発売

NEWS RELEASE

もくじ

05/01/27

ミツカン05春の新商品

〜味ぽん発売40周年!ファン待望のお弁当用〜

ミツカン味ぽん ミニパック 新発売


ミツカングループの(株)ミツカン(本社:愛知県半田市、社長:徳永美津男)では、「ミツカン味ぽん」が小袋に入った毎日のお弁当に、楽しい行楽に携帯して使える「ミツカン味ぽん ミニパック」(小袋5ml×8)を、2月14日より全国で発売いたします。


●ご存知「味ぽん」をお弁当で!

 「味ぽん」は今や鍋用の調味料に留まらず、和洋中色んな料理に使われる基礎調味料となっています。焼肉、ぎょうざ、おひたし、サラダ、焼魚…などにかけたりつけたりご家庭でタレがわりに頻繁に使われ、また外食メニューや、市販のお弁当などでも添付されるなど日本人の食生活にすっかり入り込んだ調味料となりました。
 そんな「味ぽん」をお弁当に使いたい!という多くのニーズに応え、この度「ミツカン味ぽんミニパック」を発売いたしました。醤油やマヨネーズ、ソースやケチャップがあるのなら、「味ぽん」があってもいいんじゃないか?ご存知の「味ぽん」をお弁当でも楽しんでいただこう!それが開発の背景でした。


●お弁当の味つけは主婦の悩み

 毎日のお弁当だからこそ、おかずや味つけがマンネリになりがち。約70%の方が、「味つけがマンネリになる」ことに不満をもっておられます。いつもは何もかけない、いつもは醤油、いつもはドレッシングのおかずにご使用いただければ、さっぱりとした味わいで、いつもの味わいに変化をつけられます。また、約70%の方が「腐りにくく」「栄養価の高いもの」を入れたいとお考えで、お酢の入った「味ぽん」はそんな主婦の皆様にとってお役に立てる存在です。


●味ぽんなら減塩のお手伝いも

 最近では「味ぽん」を醤油がわりにご使用いただくお客様も多くなっています。それは「味ぽん」と「醤油」の塩分量の違いがあるからです。お弁当には腐敗を防ぐためにどうしても塩分の多いものを入れがちですが、味ぽんなら、醤油がわりとして同量ご使用いただく場合約35%の減塩になります。(※1)外出先での健康的な食生活のお手伝いもできるのもうれしいポイントです。
※1:五訂食品成分表濃口醤油比較・同量の場合






 <商品概要>

商品名 容量 税込参考小売価格 発売地区
味ぽんミニパック 5ml×8袋 173円(165円) 全国



 ■参考資料■

ぽん酢市場は高水準をキープ
 味ぽんを始めとするぽん酢市場はここ5年で拡大。04年も高水準をキープし、3月から8月の春夏の時期もぽん酢はおひたしやサラダや焼魚やかつおのたたきなどいろんなメニューに使われています。
●3〜8月ぽん酢市場推移