1. サイトTOP>
  2. 健康情報>
  3. 「食と健康」ニュースリリース>
  4. 寒い日には、あったかお酢ドリンク「ホットサワードリンク」で、冬を健康的に過ごしましょ

NEWS RELEASE

もくじ

04/01/14

寒い日には、あったかお酢ドリンク

「ホット サワードリンク」で、冬を健康的に過ごしましょ

 

寒さもだんだん厳しくなってきて、風邪や冷えなど健康管理が大切な季節。「健康に良から飲みたい!」と今注目されているお酢を冬においしく飲むのみ方をご提案!果物とお酢と砂糖、はちみつを漬けておくだけでできるサワードリンクをお湯で割って飲む、あったかいお酢ドリンク「ホットサワードリンク」。金柑やみかん等の柑橘類の豊富なビタミンC等の栄養成分プラスお酢の健康パワーで、寒い冬を乗り切りましょう。

◆"ホットサワードリンク"基本のレシピ◆

▼漬け方
材料を密封ビンに入れて1週間 漬けるだけ。

▼飲み方
出来上がった液をカップに入れて、お湯で5倍程度に割っていただきます。


オススメは・・・季節の果物ビタミンC豊富な金柑の!"ホットサワードリンク"

 

冬にぴったりのおすすめお酢ドリンク!
"ホットサワードリンク"レシピいろいろ


"金柑のホットサワードリンク"

● 材 料
金柑 500g、 はちみつ  250g、 氷砂糖  250g、ミツカン穀物酢  500ml
(リンゴ酢、米酢、黒酢でもOK)
● 作り方
[1]金柑はよく洗い、しっかりと水気を拭いた後、ヘタを取る。その後横半分に切る。
[2]広口ビンにはちみつとミツカンリンゴ酢を入れ、よくかき混ぜてはちみつを十分に溶かす。その後金柑、氷砂糖を入れる。
[3]涼しい場所に置き、1日1回軽くかき混ぜる。1週間後くらいから飲むことが出来る。冷暗所(または冷蔵庫)に保存する。
[4]お湯で約5倍に薄めていただく。漬けた後の金柑も美味しくいただける。

☆豆知識☆ "金柑の栄養"
ビタミンCは、皮も含め100g中49mgと大変豊富に含んでいます。カロチン、ビタミンA、Eも含み、果物としては珍しくカルシウムが比較的多く含まれています。冬場の風邪予防には最適で、皮に含まれる成分は、喉にやさしく作用するといわれています。


"みかんのホットサワードリンク"

●材料
みかん 500g、はちみつ  250g 氷砂糖 250g、ミツカン穀物酢 500ml
※金柑と同じ分量です。               (リンゴ酢、米酢でもOK)
    
●作り方
[1]みかんは皮をむいて輪切りにする。
[2] [3] [4]は金柑と同じ。

☆豆知識☆"みかんの栄養"
みかんにはたくさんのビタミンCが含まれています(100g中35mg)。2個で、70mgと1日の摂取所要量の50mgを軽くクリア。ビタミンCには免疫機能を高める作用があり、風邪などの予防にもつながるので、寒い時期には是非とも食べたい食品です。


"ゆずのホットサワードリンク"

●材料
ゆず 500g、はちみつ  250g 氷砂糖 250g、ミツカン穀物酢 500ml
※金柑と同じ分量です。             (リンゴ酢、米酢でもOK)

●作り方
[1] ゆずはよく洗い、しっかりと水気を拭いた後、ヘタを取る。その後輪切りに切る。
[2] [3] [4]は金柑と同じ。

☆豆知識☆"ゆずの栄養"
果皮にはビタミンCが豊富で、ビタミンPも含まれており、毛細血管の流れをよくするので、高血圧の予防に効果があると言われています。


"しょうがのホットサワードリンク"

●材料
しょうが100g、はちみつ  250g 氷砂糖 250g、ミツカン穀物酢 500ml
                                       (リンゴ酢・米酢・黒酢でもOK)
●作り方
[1] しょうがはよく洗い、しっかりと水気を拭いた後、皮をついたまま輪切りにする。
[2] [3] [4]は金柑と同じ。

☆豆知識☆"しょうがの栄養"
生姜の辛みや香りの成分のジンゲロンやショウガオールには、胃液の分泌を促進させ消化を助ける健胃整腸作用のほか、発汗・保温の作用があるので、風邪の引き初め、寒気がするときなどに飲むと体が温まります。


◆◆◆お酢と健康◆"血圧が気になったらお酢"2月1〜7日は生活習慣病予防週間◆◆◆◆
お酢と血圧の関係についても研究が進められ、科学的な検証も行われています。
ミツカングループの中央研究所は、高血圧者の血圧に及ぼす食酢の効果を、第3者機関に委託研究し、「食酢15ml(大さじ1杯)以上を毎日摂取することで、血圧が明らかに低下すること」を初めて科学的に検証しました。(「健康・栄養食品研究VOL.4 NO.4 2001」財団法人 日本健康・栄養食品協会に研究論文掲載)
2月1〜7日は、厚生労働省が提唱する、生活習慣病予防週間。お酢を上手にご活用ください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

紙面掲載の際にお問い合わせ先を記載いただける場合には

お客様相談センター TEL:0569−26−3300

でお願いいたします。