ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2003年>
  4. 「白ミリン」「深出しTM料理清酒」新発売

NEWS RELEASE

もくじ

03/01/29
和食調味料への新提案
ミツカン「白ミリン」「深出しTM料理清酒」
2月13日 新発売
さらにおいしく、使いやすく!
白みりん 深出しTM料理清酒

ミツカングループの(株)ミツカン(本社:愛知県半田市、社長:秋山道雄)では、素材の持ち味を引き立て毎日のお料理を一段とおいしく仕上げ、使いやすさを徹底的に追求した、今までににない新しい価値を持つ和風調味料として、ミツカン「白ミリン」と「深出しTM料理清酒」を、2月13日より 全国一斉に新発売いたします。
「白ミリン」は、通常使用する「黄麹」に『白麹』を加えた二段麹仕込みの製法により、クセのない『すっきりとした上品な甘み』が実現できました。 「深出しTM料理清酒」は、じっくりと熟成することで、『お米』や酵母の旨みまでを抽出し、天然アミノ酸を豊富に含むコクのある料理酒です。
また、お客様の声をもとに、握りやすくて注ぎやすい新しいタイプのボトルを採り入れました。

1.和食と調味料に対する期待の高まり
昨今の健康志向の高まりなど「和食」スタイルの外食店の増加や和惣菜への人気が高まるなど、食生活に「もっと和食を取り入れたい」との願望が広まっています。
また、2003年に予定されている酒税法規制緩和により小売免許枠の規制がなくなり、ほとんどの小売店舗が免許を取得することが予想されます。売場では「本みりん」「課税料理酒」の品揃えが豊富になり、今までこだわり商品として人気のあったこれら商品群が、これからは本物志向の高まりもあって、より身近な調味料になることが確実です。
2.主婦層の意識は?
全国の主婦を対象に実施したインターネット調査によると、みりんについては成分や甘さについて気になっていることがわかり、容器についての要望も強いようです。
一方で、料理酒については素材の「臭み消し」の効果を期待して使用していることがわかっていますが、コクや旨みが豊富であることが大事だという意識もあります。

◇普段みりんで気になること ◇みりんで次の点は気になります
(1)成分 29%(26%)
(2)甘さ 22%(19%)
(3)カロリー 21%(25%)
(4)容量 15%(6%)
(5)ベタつき 12%(13%)
(1)液ダレ・ベタつき 52%
(2)入れる量の加減 32%
(3)色、変色  32%
(4)持ちにくい 28%
※数字は団塊Jr.主婦、( )は40代主婦  


3.<白ミリン>商品コンセプト
「すっきりとした上品な甘み」の新しいタイプの本みりんなので、素材本来の持ち味を引き出すとともに、料理をさらにまろやかに仕上げます。

●品質の『訳』となる製法『二段麹仕込み』
通常みりんの『黄麹』に、『白麹』を加えて醸造する製法を確立することで、クセのない『すっきりとした上品な甘み』が実現できました。
白麹とは・・・九州地方などで焼酎に使われている麹。酸を多く生む性質があり、甘みをすっきりさせることができます。
※特許出願予定


4.<深出しTM料理清酒>商品コンセプト
お酒をじっくり熟成させ、酵母の旨みを取り入れた新製法により、 今まで以上にコクがあり、まろやかで深みのある料理ができる料理清酒。

●品質の『訳』となる製法『深熟仕込みTM
通常の清酒の醸造とは違い、長く、じっくりと熟成することで、『お米』の旨みをじっくり出すのはもちろん、酵母の旨みまでを抽出する製法。
コク旨み成分である天然アミノ酸を豊富に含む、料理のための『料理清酒』。 旨み、コクの成分である天然アミノ酸が一般的な料理清酒と比べてアミノ酸が約3倍 ⇒天然アミノ酸300r/100ml
甘み成分が豊富で、味をまろやかに仕上げる。
※特許出願予定


5.使いやすさの追求

前述の調査結果にもあるように容器の機能にも不満があることがわかりました。そこで次の3点に着目し、容器の改良に取り組みました。

  1. 握りやすいボトル
  2. 注ぎやすく、液ダレしないキャップ
  3. 量な容量サイズ

その成果として、

  1. 主婦の手でも握りやすい、扁平形状のボトルに。
  2. 全体に丸みを帯びた可愛らしいキャップは注ぎやすさ、液ダレしにくさ機能を付加。
  3. 使用ニーズの高い中容量(500ml)で設計。 更に握りやすさの向上のために指がかかる部分に凹みをつけました。

6.商品概要
商品名 容量 参考小売価格 発売地区 発売日
白ミリン 500ml 350円 全国 2月13日
深出しTM料理清酒 500ml 450円
7.今後のPR

◆.メニュー訴求
季節にあわせ、ふだんの基本的な和食メニューからひと工夫した新メニューまで、売場において積極的に訴求していきます。

◆.CM
首都圏を中心に、CMを大量投下して商品の認知を高めます。

◆.WEBサイト
商品理解を深めていただくため、専用のwebサイトを立ち上げて、商品解説、メニュー提案を実施いたします。http://www.mitsukan.co.jp/mirin/

― 以上 ―