ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. ニュースリリース>
  3. 2002年>
  4. 英国食酢メーカー「マナー社」を買収

NEWS RELEASE

もくじ

02/03/27

ミツカングループ、英国食酢メーカー「マナー社」を買収
〜 欧州における食酢の自社製造・販売拠点構築 〜


ミツカングループの英国現地法人であるナカノヨーロッパ(Nakano Europe Limited 本社:英ロンドン、代表:中埜和英)では、この度、英国中西部にある食酢メーカー「マナー社」を買収した。
これにより、英国(欧州)での事業戦略において、自社による食酢の製造・販売インフラを獲得すると同時に、英国での「すし市場」の開拓を中心とした業務用食酢市場への積極的な取組みが可能になる

 

1.英国での事業概要
ミツカングループの英国における事業展開は、1995年に大手スーパーに米酢を導入してからスタートし、1998年に「ナカノヨーロッパ」を設立して本格展開した。
現在は、現地メーカーにて委託生産を行い、家庭用製品(米酢250ml,すし酢250mlの2品)を英国の主要スーパーで、業務用合せ酢(15L)を英国でブームとなっているパック寿司や回転寿司などの製造業者に販売している。



2.買収の目的
このたび英国中西部の食酢メーカー「マナー社」を買収したが、その目的は以下の3点にある。
 1.今後の英国(欧州)での事業・販売拡大に向けての事業基盤が整うこと。
 2.現地ローカル市場(モルトビネガー市場)へのエントリー
 3.英国の「すし市場」の開拓を中心とした業務用食酢市場への積極的な取組みが可能になること。


3.マナー社の概要
社名 マナー社(The Manor Vinegar Brewery Company Limited)
所在地 New Road, Burntwood, Staffordshire, WS7 0AB UK (英国中西部、バーミンガム近郊)
代表者 フランク・ハービイ( Mr. Frank Harvey )
設立 1895年
売上規模 1040万£(2001年度)
従業員数 約60名
売上構成
家庭用食酢35%、業務・加工用食酢43%、酒類22%


4.買収の概要
 1.買収契約の締結日は、2002年3月5日。
 2.買収後の社名は、ナカノヨーロッパ。
 3.買収の仲介は、PWC社(プライスウォーターハウス・クーパーズ)。


5.買収後のミツカングループの英国売上概要
これにより、英国でのミツカングループとしての売上高は約1,060万ポンド、家庭用食酢シェアで、約15%(当社推定)となる。

 

− 以上 −