ナビゲーションをスキップする

  1. ビジョン
  2. 企業情報
  3. 活動・取り組み
  4. 採用情報
  5. おいしさ追求
  6. 健康情報
  7. ニュースリリース
  8. MIM ミツカンミュージアム
  1. サイトTOP>
  2. 活動・取り組み>
  3. ミツカングループの品質システム(MGQS)>
  4. 製造におけるトリプルチェックシステム

製造におけるトリプルチェックシステム

3つのチェックで不良品は入れない!作らない!出さない!

「品質不良品の未然防止」を約束するために、原材料、製造工程、そして出荷の3段階で、厳しい品質審査を実施しています。

トリプルチェックシステム

  1. 原材料調達

    原料段階 不良原料・資材を入れない

    「サプライヤー※選定・管理手順」「原料・資材の受入検査と使用判断手順」を定め、良い原料・資材だけを仕入れます。
    ※サプライヤー:原料・資材の供給者

  2. 製造

    製造工程 不良品を作らない

    「原料処理」「発酵」「ブレンド」「殺菌」「充填・包装」などの工程毎に、半製品・資材の管理基準を定め、良品だけを後工程に送ります。

  3. 保管・出庫

    商品 不良品を出さない

    出荷時には、生産ロットごとの商品検査と、原料・工程管理記録の確認を行い、規格に合致した商品だけを出荷します。

販売